« 27回富士山大会(その11) | トップページ | ウィキペディアの書き込み »

2007年10月19日 (金)

27回富士山大会(その12)

 エコノミクス甲子園のホームページが更新されていました。でもまだ沖縄大会について掲載されていませんでしたが、どうも12月9日あたりになるようです。したがって予選は最大4カ所見に行けます。って、どういう人に向けて言っているのだろう。なお私は事務局ではありません。

 それでは富士山大会です。山梨の決勝のチーム紹介。「趣味・特技」に「パチンコ」と書いている人がいます。いいのか? そういえば私はある予選で、前年の県代表チームがYES-NOクイズで負けて、そのままパチンコ店に入っていったのを見たことがあります。
 特技が、人生でジャンケンに負けたことがないという人がいます。そこで桜井アナとジャンケンさせると勝ち、鈴木アナ自身もジャンケンをやりますがやはり勝ちます。すると鈴木アナは偉いスタッフを引っ張り出します。この人には負けました。

 1問目はやはり富士山に関係あります。2問目も連取するかと思われましたが、逆転で別のチームが取りました。3問目もそのチームが連取します。さらに4問目も取って、一気に決まりました。静岡で鈴木アナが「頼むから決めて」と言ったのと対照的です。鈴木アナが、勝ったチームのメンバーの彼女の名前を叫びます。

 16時30分ごろ終わりました。鈴木アナが観客にあいさつして帰らせています。また先ほどと同じ場所で抽選会があります。表彰式の間に、スタッフがセットの解答ボタンを4つに増やしています。ここのスーパーオリラジチャンスは沖縄と同じパターンなのか。次回、その内容です。

|

« 27回富士山大会(その11) | トップページ | ウィキペディアの書き込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/16804165

この記事へのトラックバック一覧です: 27回富士山大会(その12):

« 27回富士山大会(その11) | トップページ | ウィキペディアの書き込み »