« 27回富士山大会(その10) | トップページ | 遠くでも行く話 »

2007年10月14日 (日)

テレビオタク的な話

 長澤まさみについて、間違えているというコメントがつきましたが、他の人からメールもきました。当ブログには間違いが載ることがありますが、長澤まさみだとこんなに反応があるのか。富士山大会の番組で表示されたテロップは、「長澤まさみの父親はサッカー日本代表の経験もある長澤和明」となっています。長澤まさみといえば、@niftyのFQUIZに書いていたころ、「長澤ますみ」と書いたことがあります。よほど相性が悪いようです。

 同じのを何回もといえば、東京では「逃走中」が立て続けに再放送されました。水曜10時からのオリラジなどが出る新番組の企画の一つとして、逃走中が行われるからですね。でもああいうゲームだけではプライムタイムは苦しいと考えたようで、「クロノス」から逃走中だけもらって、他の週は全然違う番組になるようです。「実態調査中」って、予告編を見る限り、昔TBSでやっていた「上岡龍太郎がズバリ!」とまったく同じ内容にしか見えないのですが(演出も含め)。

 その「逃走中」の再放送で自首して他の出場者のひんしゅくを買っていた山崎邦正ですが、今夜、「クイズモンスター」と「ガリベン!」で、完全に裏番組の時間帯に山崎邦正がそれぞれ解答者として出ていました。同じ出演者がこれだけ完全にかち合うのはちょっと記憶にありません。クイズモンスターで山崎が負けるのとガリベンで山崎が勝つのが同時に発表されていました。ガリベンは8時を境にクイズのテーマと解答者が入れ替わる2部構成でしたが、放送の順番を間違えたのではないか。しかも今回の放送から急に全国ネットになったのに、過去に何位だったというようなことが出ていました。

|

« 27回富士山大会(その10) | トップページ | 遠くでも行く話 »

コメント

どうも。兄ぃです。
お久しぶりです。

長澤まさみといえば、以前斉藤兄弟と共に映画「タッチ」の宣伝で関東大会に来てましたね。サインボールをスタンドに投げ入れたり。。。何回大会だか忘れましたが。
普通に西武ドームに西武線で来て、普通に西武線で帰っていったのが印象的でした。しかも誰も気付かず。
挨拶してくれなかったら本当に気付かなかったと思います。

投稿: 兄ぃさん | 2007年10月14日 (日) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/16751941

この記事へのトラックバック一覧です: テレビオタク的な話:

« 27回富士山大会(その10) | トップページ | 遠くでも行く話 »