« いろいろな返事 | トップページ | 27回四国岡山大会(その8) »

2007年9月15日 (土)

先週末の話

 「バルサン氷殺ジェット」という、薬品を使わず虫を凍らせて殺す殺虫剤が大ヒットしましたが、引火事故が相次いだということで自主回収されましたね。このためにライオンが6月中間決算で特別損失10億2300万円を計上するそうです。これって、高校生クイズの存続に直接影響する事態にならないだろうか。

 いろいろ論文を書いていて、先週末の話が書けませんでした。
 先週の土曜日、BS2の「お宝TVデラックス」で、「クイズ面白ゼミナール」を取り上げていました。問題の裏取りは「三文献二系統」だそうです。複数の異なるルートで3つ以上の資料で確認できないと出題しないということです。これは高校生クイズも同じかもしれません。
 「歴史クイズ」のコーナーを、鈴木健二の司会で、新作問題で再現していました。場面転換のところで役者がずっこけて笑いをとるというお約束も忠実に守っていました。1問目は、木下藤吉郎が墨俣城を攻める際、材木をどうやって運んだかというものでした。勝者チームにはあの福田繁雄デザインのトロフィーが渡されていましたが、敗者側には残念賞として、問題で使った材木が出てきました。もちろんこんなものもらっても困ります。ここで鈴木が「これが本当の“木”配りのすすめ」。おいおい、元アナウンサーがNHKでそんな自分の著書の宣伝をしていいのか。

 先週末、東大寺学園の文化祭に行きました。クイズ研の部屋に行きましたが、机を並べてクイズをやりたい人がずっと早押しをやっているだけでした。毎年作っているパンフレットも入手しましたが、オープン大会の話とその問題集ばかりで、高校生クイズについての情報はありませんでした。
 そんな中、校内で声をかけられました。同級生で東大寺の僧になった人でした。この人は最初から東大寺で働くことが義務づけられた人生なので、入学試験とは別枠で東大寺学園に入ったようでした。17回の運大王疑惑と同様、公表されてはいませんが数々の状況証拠から明らかです。
 その人の第一声が「この前見たで」。私のことをいったいどこで見るというんだ! 数々の新聞報道で私の名前を見ることしかあり得ないではないか! やはり同級生だとちゃんと気づくんですね。ネット時代だからいつまででも残るし。

|

« いろいろな返事 | トップページ | 27回四国岡山大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/16448711

この記事へのトラックバック一覧です: 先週末の話:

« いろいろな返事 | トップページ | 27回四国岡山大会(その8) »