« 先週末の話 | トップページ | 編集合戦 »

2007年9月16日 (日)

27回四国岡山大会(その8)

 今、NHKの番組の合間に流れるNHK自体の宣伝で、むちゃくちゃおもしろい「ハゲタカ」のパロディーをやっているのを知っていますか。タイトルが「NHKを買収せよ」で、「NHKは国民が株主の会社といえます(本当は会社でないのに)」なんて、よくNHKの電波で流せますね。
 今回書くのはそのことではなくて、日曜日にやっている「デジタル放送なんでも相談室」の宣伝です。「デジタル放送を受信するのに必要なアンテナは?」というナレーションが流れます。すると島津アナがスタジオの向こうから走ってきます。そしてテーブルに取り付けられた高校生クイズボタンを押すと、その横の番組ロゴが立ち上がるのです(正解はUHFアンテナ)。画面には「クイズ番組ではありません」という文字が出るのですが、あの機構は高校生クイズの解答席そのものです。明らかにNHKのスタッフが高校生クイズを意識しています。

 それでは本当に久しぶりの四国岡山大会です。どこまで書いたか覚えていないと思いますが、愛媛の準決勝からです。同じ学校が4チームいます。1問目は「水の化学式」。そこまで簡単な問題を出してはいけないのではないかと思いますが、これを1人間違えます。2問目は全員正解。そして3問目は「ビタミンの頭文字」なのですが、さっき間違えたチームが「A」と書きます。要するにこのチームは話にならないくらい頭が悪いらしい。あと「B」と書いた人がいて、6人で同点決勝になります。
 同点決勝の1問目、二択なのに正解が1人しかいません。次の問題は3人正解でした。この時点で勝つ可能性がなくなった4チームは全部同じ学校です。最初に4チーム残ったと書いた学校は頭が悪かったのです。
 ここから2問続けて全員正解。その次は1チーム正解です。この問題に間違えた2チームに鈴木アナが「よく頑張りました。お疲れ様でした」。しかしまだ2チームしか決勝進出が決まっていません。「と思ったら、まだありました。いろいろあるんだよ」と言って、急に甲高い声で「ゼ~ロ~」。これはいうまでもなくNEWS ZEROのジングルです。つまり、平日はNEWS ZEROがあって休日は高校生クイズなので一切休みがなくて体がボロボロだということを主張したいわけですね。

 この後、いろいろ変なチームが出てきます。それについては次回。

|

« 先週末の話 | トップページ | 編集合戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/16459334

この記事へのトラックバック一覧です: 27回四国岡山大会(その8):

« 先週末の話 | トップページ | 編集合戦 »