« 27回北陸大会(その11) | トップページ | 27回北陸大会(その13) »

2007年8月18日 (土)

27回北陸大会(その12)

 全国大会の決勝が終わって、鈴木アナはNEWS ZEROに出ていますね。「昼間は外にいて日焼けした」と言っています。

 関東地方だけの話になりますが、来週の月曜夜8時からのTBSラジオ「こちら山中デスクです」では、「アメリカ横断ウルトラクイズ」「なるほど!ザ・ワールド」「風雲!たけし城」の放送では言えない裏話を出演者・制作者が語るそうです。

 それでは北陸大会です。決勝の収録は15時20分過ぎに始まります。まずは最も遠い福井からです。と言っても、今回はスーパーオリラジチャンスがあるので、終わった順に帰せませんが。徳川15代将軍を全部言えるという人がいますが、そういえば福井の準決勝では綱吉を答えさせる問題が出ていました。
 決勝のルールです。もちつきになっています。もちに見立てたクッションのようなものを臼の中で一定回数つくとランプがつきます。すると杵を持っていない1人がそれをひっくり返して、さらに一定回数つくと早押しスイッチが入るというものです。不正解は1回休みで3ポイント先取です。

 1問目はバットから作った「かっとばし」についてです。この会社は福井県にあるのでした。1問目を取ったチームが2問目も解答権を得ますが不正解。この間に別のチームが2問連続で正解します。最初のチームが追いつきますが、結局、後のチームが勝ちます。ここで各チームが着たはっぴはもらえるそうです。

 ここで一部のディレクターが「帰れなくなるぞ!」と怒鳴っていて、敗者の姿が見えなくなります。まだ15時台だから大丈夫だと思うのですが、どこかで待機しているにしては変です。どうも、この後にスーパーオリラジチャンスをやるという気配がまったくありません。あの企画は沖縄だけということではないよな。福井だけ帰れなくなるから対象から外す?

|

« 27回北陸大会(その11) | トップページ | 27回北陸大会(その13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/16151092

この記事へのトラックバック一覧です: 27回北陸大会(その12):

« 27回北陸大会(その11) | トップページ | 27回北陸大会(その13) »