« 27回北陸大会(その12) | トップページ | 全国大会を辞退 »

2007年8月19日 (日)

27回北陸大会(その13)

 この前、上重アナが変な帽子をかぶっていて全然映らなかったと書きましたが、それ以前にズームインで何回もその格好で出演していたということがわかりました。なぜ私がそれを知らなかったかというと、最後の予選の直前までズームイン!!SUPERなんか見られない状況にあったからです。

 それでは北陸大会です。前回書いた、福井のチームが帰れなくなると怒鳴っていたディレクターは、10年ぐらい前からいる人ですが、なぜかテレビ新潟のTシャツを着て、北陸以外では見かけませんでした。もしかしたら堀アナのようにテレビ新潟に入社したのだろうか。
 とりあえず次は石川の決勝です。3チームとも同じ学校なので、鈴木アナが恒例の「ジャンケンで決めようか」と言います。しかも9人中7人がクイズ研だそうです。1年、2年、3年が1チームずつです。福井には徳川将軍を全部言えるという人がいましたが、今度は元素名を全部言えるという人が出てきます。これは準決勝には有利です。そして3年生チームは昨年の北陸の決勝で負けたそうです。

 石川なので1問目は松井秀喜であるにもかかわらず、3年生チームがイチローと答えて不正解。休みの間に1年生チームがポイントを取ります。2年生チームは機械のシステムを理解していなくて時間をロスしています。しかしこの後、3年生が3問連続で取って一気に決めました。

 次は富山です。昨年全国大会に出た人が残っています。一方、高岡にはまた青年体操をやらせます。早く帰らせなければいけない割にはこういうことに時間をとっています。彼らを車で送ってきた親にインタビューすると、「早く終わってください」。ちなみに、第2会場以降を探すとき、勝者を車で会場まで送ってきた親をマークするのも狙い目です。
 この後、また収録し直す事態が。それについては次回。

|

« 27回北陸大会(その12) | トップページ | 全国大会を辞退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/16162129

この記事へのトラックバック一覧です: 27回北陸大会(その13):

« 27回北陸大会(その12) | トップページ | 全国大会を辞退 »