« クイズ王子の事前番組(その3) | トップページ | 27回沖縄大会(その10) »

2007年7月 6日 (金)

27回沖縄大会(その9)

 先ほど、京浜急行の青物横丁駅で電車を待っていたら、私の隣に突然現れたのが、いつの間にかNHKの「熱中時間」のレギュラーになってしまった団地マニアの大山氏です。先日の東京ビッグサイトのイベントでも見ましたが、まさかまた見る機会があるとは。この人がマニアのホームページを紹介するコーナーもありますが、当ブログはいくらマニア的で内容が充実していても取り上げられないでしょうね。対象が民放の番組ですから。

 それでは沖縄大会です。朝は見事な青空でしたが、雲がどんどん流れてきます。そして13時25分ごろ、ビーチに放送が流れます。雷注意報が発令されたそうです。昨年は悪天候の連続で大きな影響を受けましたが、今年もそういうことになるのか。全員避難して、収録ができません。

 13時40分ごろ、ようやく黒い雲が去って青空が見えました。同時にものすごく日が照って暑くなります。遊泳再開の放送が流れます。準決勝の収録が始まります。準決勝? さっき2回目の敗者復活戦をやると言っていたが、その前に準決勝なのか。しかも、その場にいるのは15チームだけです。復活した9チームは参加しないのか。
 ルールはいつも通り、5ポイント先取の三択です。そして決勝に進めるのは4チーム。確か向こうに見えている決勝のセットは5チーム分あったはずだが。ということは、敗者復活戦が2段階あって、勝った1チームは決勝に合流するということなのか。高校生クイズ史上かつてないやり方です。

 15チームのうち女子が10チームもいます。3問目、マンゴーの生産量1位の県は沖縄らしいのですが、ほとんどのチームが不正解でした。逆に4問目は全チーム正解です。5問目は「クイズ雑学王」で見ました。というか、雑学の本によく載っています。そして6問目で2チームが決定しました。この時点で4ポイントが5チームです。
 この後、かつてないようなことが起こります。それは次回。

|

« クイズ王子の事前番組(その3) | トップページ | 27回沖縄大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/15666306

この記事へのトラックバック一覧です: 27回沖縄大会(その9):

« クイズ王子の事前番組(その3) | トップページ | 27回沖縄大会(その10) »