« 27回沖縄大会(その10) | トップページ | 27回沖縄大会(その12) »

2007年7月 8日 (日)

27回沖縄大会(その11)

 先ほどの「世界一受けたい授業」は、期末テストスペシャルと称していましたが、最初のコーナーで、漢字の成り立ちから文字を当てるというのがありました。その前の「IQサプリ」とかぶるのではないかと思いましたが、同じのは出ませんでした。しかし次の数学で、その前にやっていた「クイズモンスター」と同じ問題(具体的な数値は異なるが)が出てしまっていました。

 それでは沖縄大会です。敗者復活戦の第2段階。7問目「あっちゃんは犬好き? 猫好き?」で1チーム落ちて2チームになります。これで、敗者復活まで決勝進出の4チームと同じ学校という最悪の事態は免れました。残ったのは沖縄高専と、最初から取材されていたあの着ぐるみチームです。8問目「あっちゃんがこだわっているのは髪型? ひげ?」でついに決まりました。勝ったのは着ぐるみです。

 14時40分ごろ終わって、ようやく決勝かと思ったら鈴木アナとオリラジが砂浜で収録しています。それが事前番組第2弾だったわけです。15時ごろから今度こそ決勝かと思ったら、決勝会場で抽選会があります。上重アナが加わっていたようです。何かの番組宣伝で来ていたわけですね。上重アナといえば、「スポーツえらい人グランプリ」で、甲子園で松坂大輔に投げ勝っていたら柴田倫世と結婚していたかもしれないという話が出ていましたが、どちらにしろ柴田倫世とは職場で出会っているのだから、結婚していないのは明らかではないか。

 それはそうと、15時25分ごろにようやく決勝が始まります。決勝が同じ学校ばかりのときに鈴木アナが必ず言う「4チームでジャンケンすれば」が出ます。決勝が全部同じ学校というのが史上初かどうか自信がないので、鈴木アナが多少表現を弱めています。
 そして各チームにインタビューする際に応募書類に書いたことを紹介するのですが、自慢できることに「乳首がサーモンピンク」と書いた人がいるのです。女子高生ですよ。

 いよいよ決勝ですが、観客の反応は予想外です。それは次回。

|

« 27回沖縄大会(その10) | トップページ | 27回沖縄大会(その12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/15682728

この記事へのトラックバック一覧です: 27回沖縄大会(その11):

« 27回沖縄大会(その10) | トップページ | 27回沖縄大会(その12) »