« エコノミクス甲子園報告書(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園報告書(その6) »

2007年6月 1日 (金)

エコノミクス甲子園報告書(その5)

 ある人が、第1回高校生クイズのビデオを送ってくれました。以前書きましたが、私の実家がビデオデッキを買ったのは84年なので、高校生クイズのビデオを第1回だけ持っていなかったのでした。この回は3時間半の番組のうち2時間以上が地区大会です。今とはまったくつくりが違います。

 それではエコノミクス甲子園の報告書です。大阪大会の次のページは福岡大会です。申し込みが6チームしかなくてうち2チームが来なかったため、全員が早押しに進めたということもはっきり書いてあります。事前にベネッセの支社長の力で西日本新聞の記事になったそうですが、それに対して高校生の反応は一切なかったそうです。
 で、この大会にはりそな銀行の人も参加しないので、参加者だけでなくスタッフもいないという状況なのです。そこでどうなったかというと、

----(ここから引用)----

その為、急遽観戦に来ていたクイズファンの二人(東京大会と大阪大会も観戦)に助けを請い、音響と画面操作をお願いしました。2回の見学を経た彼らは、完璧に操作をこなしてくれました。彼らには本大会にも操作をお願いすることになりました。

----(ここまで)----

 そして我々の写真が掲載されています。私のブログだけでなく私自身まで載るか。さらに別のものが載っているのですが、それは後の回で。
 なぜか最も参加者の少ない福岡大会の文章が東京・大阪の倍近く書いてあります。そして弁当が支給されたという写真が載っているのも福岡だけです。

|

« エコノミクス甲子園報告書(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園報告書(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/15273710

この記事へのトラックバック一覧です: エコノミクス甲子園報告書(その5):

« エコノミクス甲子園報告書(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園報告書(その6) »