« こんな人が見ていた | トップページ | 許されないやり方 »

2007年6月10日 (日)

スポーツ報道

 先ほど「お父さんのためのワイドショー講座」で、石川遼についてやっていました。VTR部分ではあのことについてスルーしていましたが、VTR後に福留が盗聴問題に言及しました。ブロードキャスターには責任はありませんが、TBS全体の問題として謝っていました。福澤と福留がそろって謝罪とは。

 さて、もはやここのまくらのネタに使ってくれといわんばかりのメールがきました。今発売中の「週刊文春」で、阿川佐和子の対談のゲストが児玉清だそうですが、アタック25の話をしているらしい。この番組の欠点は、9問やってパネルが十字になると、次を取るのは不利になるので、わざと答えなかったり間違えたりする人がいるということだそうです。クイズマニアの間ではパス戦法といいますね。そして、昔はクイズマニアばかりだったと嫌がっている発言をしているようです。私は週刊文春を立ち読みしたのですが、トリノ五輪のヒロインがホテヘル嬢という記事しか読んでいませんでした。あれを読んでも本当にその人がそうなっているのか信憑性は怪しい内容でした。

 これから書くのは、その記事とは何の関係もない話です。いいですか、何の関係もありませんよ。3月にテレビ東京で「スポーツメディアが伝えなかったもの」という番組が放送されたのを知っているでしょうか。これは、スポーツイベントで「日本が勝つ」とさんざんあおるメディアの体質を自己検証するものです。具体的には、今井メロの実力ではトリノオリンピックでメダルを狙えない位置にいることはマスコミの人間はみんな知っていながら、スポンサーと一体になって、金メダルを取れるとあおっていたことがメインになっています。
 運動部の記者が、スポーツ選手で最も記者の評判が悪いのは伊達公子だと言っているのを聞いたことがありますが、この番組では伊達が、おかしな編集でマスコミにいろいろ迷惑をかけられたので何もしゃべらないようにしたというようなことを言っていました。一方で浅尾美和などは競技の振興のために自分の外見によってメディアを利用しているというようなことも取り上げています。
 そんな中、卓球の13歳の石川佳純が福原愛をおびやかす存在として急速にクローズアップされていることをやっていましたが、そのインタビューの部分で、画面の下に、世界卓球のテレビ東京での放送予定が表示されます。こんな検証番組を作っておきながらその中でこういうことをやる。これってまさに、スポーツイベントでアイドルを作って持ち上げてあおる行為そのものではないか。民放の報道の限界を見た思いがしました。

|

« こんな人が見ていた | トップページ | 許されないやり方 »

コメント

大前さん、こんにちは。
私も直接ブログの内容とは関係ないのですが…(ブロードキャスターのトメさんの件は私も見ていました)。
浅尾さんは確かに、ルックスもいいしプレーにも力があるしで、ビーチバレーのそれまでの印象ががらりと変わった感じがあるのですが、それを逆手にとってあたかも「エロ目線」でしか物を捉えられないごく一部のメディアやお笑い芸人に正直閉口しています。これって、浅尾さんをはじめ真剣にビーチバレーをしている方々に対して失礼ではないかと思うのです。写真撮影禁止とはいえ、箍が外れればきっと連盟からのクレームも否めないかと…。
でも、それもやはり「競技人口が増えるなら」とか「応援してくれる人が1人でも増えるなら」と、良いほうにシフトチェンジして健気に競技運営に努めようとする連盟の姿勢には頭が下がる思いでもあります。

投稿: nuno | 2007年6月10日 (日) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/15374090

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ報道:

» 「私も議会を“一本背負い”しようかな」 [東国原式。ひがしこくばるしき。]
「体調を整えて頑張ってください。私も議会を“一本背負い”しようかな」知事に金メダル誓う 9月の柔道世界選手権 井上選手が県庁訪問6月16日10時6分配信 西日本新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070616-00000006-nnp-l45東知事お手のもの!9・1ハンドボール始球式スポーツ報知日本ハンドボール協会が宮崎県の東国原英夫知事(49)との共闘プランを検討していることが15日、明らかになった。日本男子にとっ�... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 23時09分

» 伊達公子 といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

受信: 2007年6月17日 (日) 11時58分

« こんな人が見ていた | トップページ | 許されないやり方 »