« 17回中部大会(その4) | トップページ | 17回中部大会(その6) »

2007年5月25日 (金)

17回中部大会(その5)

 3日前に、関西テレビはオリンピック前に民放連に復帰することは確実と書いたら、民放連会長が、来年春に復帰するような発言をしたそうです。民放は、悪事はオリンピック直前にはたらけばいいんだな(あまりに直前だとオリンピック終了後に除名されるか)。

 それでは17回中部です。

----(ここから当時の引用)----

決勝は第1会場の舞台に戻ります。早押し機が10台あって、福澤アナが出て
きました。今さらという感じがしますが、高校生は喜んでいました。敗者の中から
女子高生50人を選んでアンケートのボタンを持たせます。早押しで2ポイントとる
と、女子高生に例えば「私・福澤とならつき合ってもいい」というような質問が
出されます。これとは別に、おじさん50人に「女子高生が福澤とつき合ってもいい
と思っているか」という予想を聞いておいて、そこでイエスと答えた人数より、実際
の女子高生のボタンの人数が多いか少ないかを当てます。当たれば全国大会進出
です。実際に出された質問は「きょう、会場でナンパされた」「デートのときは特別
な下着をつける」「本当に好きなら親友の彼氏でも奪う」と、この路線ばかりで
押し通します。結局通過クイズで間違えたチームは1つもありませんでした。あまり
に不正解が多くて時間がかかるのも困りますが(どうせ放送時間は大してないし)、
1チームも間違えてくれないというのは大失敗です。通過クイズのあるルールで、
阻止が1回もなかったというのは私の記憶にありません。

----(ここまで)----

 このクイズは展開がつまらなかっただけでなく、質問に関して女子高生にインタビューしてもまったく何も答えてくれないという、高校生クイズ史上最も失敗したといってもいい企画でした。中部大会の番組では「この後、熱いトークが続いた」という文字だけの画面にしてごまかしていました。あまりにもすごい内容で放送できないと思わせようとしているのです。そもそも、女子高生の性で高校生クイズの企画をつくろうという態度自体がいい加減に思えます。だから17回は最低…って、それは言わないことにしたのでした。

|

« 17回中部大会(その4) | トップページ | 17回中部大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/15190077

この記事へのトラックバック一覧です: 17回中部大会(その5):

« 17回中部大会(その4) | トップページ | 17回中部大会(その6) »