« リベンジの事前番組(その6) | トップページ | 趣味の話 »

2007年5月13日 (日)

19回関東大会(その8)

 予選会場が少しずつ発表されつつあります。注目の富士山大会は清水でした。確かに静岡県での開催を前提にするならあの場所になるでしょうが、山梨県のチームは身延線に乗ってあそこまで行くのか。前にも書きましたが、関東大会の会場へ行くのと手間が変わりませんから、参加者が増えるとは思えません。
 なお、先日、甲信越大会にすべきだと書きましたが、これだと山梨と長野ののぼり・ゼッケンの色がともに緑になってしまうということに気づきました。

 それでは山梨もそれなりのチーム数が参加していた19回関東です。

−−−−(ここから当時の引用)−−−−

第2回抽選会が行われます。昨年出場したチームには黄色いダイレクトメールが
送られていますが、これを持ってきているチームが何かの賞品に当たった場合、腕
時計も当たるチャンスがあります。でも、ダイレクトメールには、会場に持ってくる
といいことがあるとは書いていないようです。なお、このダイレクトメールと番組
ホームページにだけ書かれている「特別地区大会」ですが、どこで行われたかが
明らかになりました。これは次の次の次の次の九州大会で書きます。

ピッチャーマウンドの位置ではとっくに決勝のセットがつくられているのですが、
なかなか始まりません。いったい何で手間取っているのか、我々にはわかりません。
今回の決勝は、カメラの数が非常に多い。正面から何台も撮っていますし、スタンド
からも撮影しています。ついこの前まで、関東の決勝はカメラ1台だったはずです。
YES−NOクイズの途中でスタンドのカメラも取り払われるし、関東の後の方の
クイズは収録しても使う場面がないから撮らなくていいやという態度がはっきり
していました。しかし昨年の番組の再放送で関東大会を中心に編集し直したりして
いるし、あとは全国放送でなるべく予選の映像を入れようとか、事前番組で節約の
ために関東大会の本編の映像を使おうとかいうことなのかもしれません。

−−−−(ここまで)−−−−

 特別地区大会は、埼玉県と佐賀県の学校が選ばれたのでした。全国放送で地区大会の時間が極めて短いにもかかわらず、特別地区大会は両校の分が放送されました。
 昨年は関東の第1問が放送できなかったので、代わりに決勝の映像が役立ちました。初めて全国放送で関東の決勝が流れたし。一瞬、右翼の声が入っていたようでしたが。

|

« リベンジの事前番組(その6) | トップページ | 趣味の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/15049015

この記事へのトラックバック一覧です: 19回関東大会(その8):

« リベンジの事前番組(その6) | トップページ | 趣味の話 »