« リベンジの事前番組(その3) | トップページ | 19回関東大会(その7) »

2007年5月 9日 (水)

リベンジの事前番組(その4)

 先週、宮崎哲弥が2004年の大統領選のときブッシュを支持する発言をしていたと町山智浩がラジオで批判したと書きました。宮崎本人がこのラジオを聞いていたらしく、すぐにメールが来たそうです。それによると、宮崎が出たのは筑紫哲也が司会をする番組で(私のパソコンのATOKは、「宮崎」の後に「てつや」と打つと「哲弥」、「筑紫」の後に打つと「哲也」とちゃんと出る)、ブッシュ支持派とブッシュ反対派が議論するものだったが支持派が足りないのでそういう発言をさせられたとのことです。この番組、私は見ました。爆笑問題太田が観客に向かって「あるある会員の皆さん」と言ったのをはっきり覚えています(あと、「今日は楽天派とライブドア派の議論です」)。

 それでは事前番組です。ラ・サールのリーダーですが、チームメイトの1人が受験で出ないと言い出しているらしい。「説得できるのか? 締め切りも刻々と迫っている」というところでCMになります。刻々と迫ってるって、まだ3カ月ぐらいあると思いますが。
 説得を始めて40分後、鈴木アナが戻ってくると、「去年の忘れ物を拾いにいきます」。私は思うのですが、受験があるからこの1日、高校生クイズに出られないというのなら、本当に他の時間すべてを勉強に捧げているんだろうな。

 ここで昨年の各地の決勝の映像になります。北東北のカーリングクイズについて、ナレーションで「センサーをモップでゴシゴシ」と言っていました。当時私が書いた、モップに光センサーがついていて黒いラインを越えるごとにカウンターが増えるという予想は正しかったことになります。
 そして今年の全予選の開催日が発表されます。5月5日の番組で全部流せるというのは素晴らしい。過去には、沖縄と北陸と、さっさと場所を押さえる関東しか決まっていなかったこともありました。

 番組はラ・サールに戻ります。次のシーンで恐るべき物が映っているのを発見します。それは次回。

|

« リベンジの事前番組(その3) | トップページ | 19回関東大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/15004067

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジの事前番組(その4):

« リベンジの事前番組(その3) | トップページ | 19回関東大会(その7) »