« 22回北陸大会(その5) | トップページ | それで続きの話 »

2007年4月 4日 (水)

毎日の放送

 訂正です。以前、「クイズ・ガッテン王」について、正月特番として2回放送されたと書きましたが、「ためしてガッテン」の公式ページを調べたら、別の時期に第3回が放送されていたことがわかりました。

 NHKの番組といえば、当ブログで「鉄道乗りつくしの旅」について何度か書いて、その後継番組といえる「街道てくてく旅」についても何度か書きました。
 すっかり鉄道俳優になってしまった関口知宏は今月から「中国鉄道大紀行」というのをやるそうです。今、NHKのBSを見ると、いやというほど宣伝番組が繰り返し放送されています。中国の鉄道の最長片道ルートに乗るというもので、春と秋を合わせて合計5カ月かかります。そして日曜日に生中継をして、平日にはその間の旅の模様を分割して放送します。
 ところが、その一方で、今月下旬からは「街道てくてく旅」もあるのです。あの、危なそうな人が番組関係者にしつこく企画書を渡していた甲州街道編です。こちらも平日に毎日、生放送があります。つまり4月23日から約1カ月の間、BSハイビジョンの場合、毎日朝7時25分から関口があって、続いて朝8時から勅使河原があるのです。
 そこまでこれらシリーズの人気が高かったということでしょうが、これって完全にぶつかって印象を薄め合わないか? ここまで大量に放送されると、つき合いきれなくなってきます。

 NHKの番組といえば、「熱中時間」についても何度か書きました。これは後で。

|

« 22回北陸大会(その5) | トップページ | それで続きの話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/14553545

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日の放送:

« 22回北陸大会(その5) | トップページ | それで続きの話 »