« 忘れない日 | トップページ | エコノミクス甲子園福岡大会(その2) »

2007年2月 7日 (水)

エコノミクス甲子園福岡大会(その1)

 山形東の優勝体験記があるなら、ぜひそれをネットに流してもらいたいものです。ちなみに東大寺学園の優勝体験記として「たけのページ」というのを以前紹介しました。

 メガマックは最近、夜でも食べられるようになりましたね。ようやく生産体制が整ったのかブームが沈静化したのか。一部の店舗では限定販売が解除されました。一方で、店舗限定として「メガチキンフィレオ」と「メガてりやきバーガー」の販売が始まりました。いよいよ日本も「スーパーサイズ・ミー」のようになるのでしょうか。

 それではエコノミクス甲子園です。大阪の決勝で負けた人が批判を書いているブログを発見しましたが、あのデザインは当ブログの昔のものとまったく同じですね。さて、私は前にも書いたように、エコノミクス甲子園をやっているところを見に行く気などまったくありませんでした。しかしなぜか東京大会の日に東京にいるい用事があって大阪大会の日に大阪にいる用事があるということで、2回とも見られてしまいました。こうなれば、毒を食らわば皿までということで、福岡大会にも行くことにしました。交通費がもったいないので、マイルをためた無料航空券を使いました。

 会場はりそな銀行ではなく、福岡国際会議場です。りそな銀行の福岡の支店には、こんな企画をできるようなスペースはないそうです。場所は16回高校生クイズ九州大会の決勝が行われたベイサイドプレイスの目の前です。朝9時台に建物の前に着くと、和服を着た大勢のおじさんが一列に並んで、詩吟のようなものを歌っています。あれはいったい何なのか。ということで次回。エコノミクス甲子園の話になってないじゃないか。

|

« 忘れない日 | トップページ | エコノミクス甲子園福岡大会(その2) »

コメント

大前さん、こんばんは。
メガマック、私も食べました。でもテレビなどで話題になっていたわりにはそんなに大きくない…「ビックマックに肉一枚ずつ増やしましょう」的なボリュームにちょっとがっかり。
食べた感想としては…「女性は男性の前で食べるのにはおすすめできない」ってことです。食べていくにつれて形が崩れ、最後には手が汚れてしまう…まあ、きちんと拭いたりすればいいだけの話なんでしょうけれども(笑)。

投稿: nuno | 2007年2月 7日 (水) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/13817244

この記事へのトラックバック一覧です: エコノミクス甲子園福岡大会(その1):

« 忘れない日 | トップページ | エコノミクス甲子園福岡大会(その2) »