« 時の流れ | トップページ | エコノミクス甲子園全国大会(その1) »

2007年2月18日 (日)

日本人の質問(その23)

 この前、「ぶらり途中下車の旅」に、前日の「熱中時間」に出ていた人がいたと書きましたが、熱中時間の同じ回に出た別の人がまた、ぶらり途中下車の旅に出ていました。しかも、熱中時間の取材で行った場所の写真が使われていました。さらに、その人の前に出てきたのが、「ザ・クイズマンショー」に解答者として出た人です。これだけネタもとがわかるとおもしろくない。

 それでは「クイズ日本人の質問」です。

−−−−(ここから)−−−−

アーモンドはどうやって収穫している?
シェーカーという機械で揺すって落とす。
落花生のなり方は?
花が枯れると子房が下へ伸びて、土の中で実がなる。
「超ド級」の「ド」とは何のこと?
1906年に造られたドレッドノート号というイギリスの軍艦の名前から。非常に大きかったので、大きいことを「ドレッドノートクラス」といった。これが日本でド級となり、弩の漢字が当てられて、超ド級という言葉ができた。
音階をどうして「ドレミファソラシド」という?
11世紀初頭の音楽理論家、グイード・ダレッツオという人が考案した。中世ヨーロッパのヨハネの讃歌というグレゴリオ聖歌が、1小節目はドの音から、2小節目はレの音から…始まった。そのそれぞれの歌詞の最初の言葉がド、レ、…だった。
白くないのになぜシロサイという?
クロサイに比べて口が広い。これをワイド・ライノセラスと呼んだが、それがホワイト・ライノセラスと聞き間違えられて、日本語に訳してシロサイとなった。
ネジの頭の部分に開いている小さな穴は何?
日本のJIS企画ではなく、国際企画のISO企画に沿ったものであるという印。
コンセントの穴の大きさが左右で違うのはなぜ?
小さい穴から電気が出て、大きい穴に入る。昔の電気製品は、左右を間違えると故障する恐れがあった。その当時の法律が残っていて、今もそのままになっている。
軍手はどのように作る?
小指、薬指、中指、人指し指の順に編み、その下を親指のつけ根まで編み、親指を編んで、手首のところを編む。
「金字塔」とはどんな塔?
ピラミッドの形が金という字に似ているところから。

−−−−(ここまで)−−−−

 超ド級については、この番組の前身である「ホントにホント」の本にも載っています。

 ところで、なぜ26回全国大会のリポートを書かないかというと、次からまたエコノミクス甲子園の話が始まるので「…それは次回」と書いてずっとたなざらしになる恐れがあるからです。

|

« 時の流れ | トップページ | エコノミクス甲子園全国大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/13947713

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の質問(その23):

« 時の流れ | トップページ | エコノミクス甲子園全国大会(その1) »