« エコノミクス甲子園大阪大会(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園大阪大会(その6) »

2007年1月29日 (月)

エコノミクス甲子園大阪大会(その5)

 八千代銀行のことで、京都銀行よりさらに上の大正銀行がある(正は京より28桁上の単位)という指摘があったと書こうとしたら、すでにコメントがついていました。さらに、大阪大会に男女混成チームがいると書きましたが、あれは混成ではなく単なる長髪の男だという指摘も受けました。

 それではその、エコノミクス甲子園です。書くのを忘れていましたが、この日はセンター試験です。センター試験当日に高3生も対象にしているイベントを開催するというのは聞いたことがありません。世の中で最大の発明は複利だとかいう言葉を残した偉人の名前を答える問題が出ます。そんなの聞いたことがありませんが、正解はアインシュタインだそうです。クイズ研のチームはアインシュタインと言っていたのに正式に解答しませんでした。それについて司会者が聞いたら、そういうボケを言う雰囲気ではなかったからとのことです。つまり最初からアインシュタインなどとは思っていなかったのです。

 18問目で、東京の決勝の1問目と同じ問題が出ます。早押しの使い回しはないと思ったらやるのか。そしたら、それ以降ずっと、東京で聞いた問題が続きます。
 すると、1問目を取って以来17問目まで一切正解しなかったチームが突然、猛烈に答え出します。2択で選択肢を聞かずに押して正解。4問連続で取って一気にトップになります。さらに次も正解です。
 最初は、よく答えるなあと思って見ていましたが、ちょっと違和感がわきます。そして次回へ。

|

« エコノミクス甲子園大阪大会(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園大阪大会(その6) »

コメント

 大阪大会の予選2位チームのものです。

やはりそうだったのですか……

銀行合併の問題(だったと思う)の途中で押して、安田善次郎と答えていたところを見る
と問題の漏洩以外考えられないと思いました。

南山が問題の途中で押して正解したときに、司会者から「なぜわかったのですか?」と 聞
かれたときも、訳のわからない言い訳的なことを言っていましたし。

不正を行ったチームは失格にする。と、規定にも書いてあったので まじめにやってきた
側からすると、即刻失格にしてもらいたいところです。
問題を最後まで聞いて押すのならまだしも、問題の序盤で押して正解するのは、かなり悪
質だと思います。
事前に問題を仕入れていたのを踏まえると、南山の予選での点数はなんだったのでしょう
ね。 低すぎると思います。

早押しラウンドに入る前に、全600問の中から厳選した300問が出題される と司会者が
おっしゃっていましたが、その中で出題されなかった問題って……… どうなんでしょう
ね。

それにしても、事前に配られた教材を予習してきた身からすると、どうしても腑に落ちま
せん。

予想問題として、オフィシャルページに載っていた問題がそのまま出題されていたのもど
うかと思いますし。

司会者が、早押しの最初に大阪大会に大阪にちなんだ問題を出題すると言っていました
が、それ以外の問題は使い回しだったのでしょうか。

これでは、問題を知らない側としてはまったく歯が立ちません。

クイズ初心者としては、このような大会で勝ち残っていくためには、姑息な手段を使わな
いといけないのかと思ってしまいます。

どのような分野に於いても、努力した者が報われる世の中になって欲しいものですね。


この点について主催者側に抗議したいと思っております。

そこで、このブログに書いてある文章の一部を引用させていただいてもよろしいでしょか。 どうしても煮え切らなくて・・・・・

投稿: gallant arrow | 2007年1月30日 (火) 15時32分

なんか、みにくくなってすみません。

投稿: gallant arrow | 2007年1月30日 (火) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/13694415

この記事へのトラックバック一覧です: エコノミクス甲子園大阪大会(その5):

« エコノミクス甲子園大阪大会(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園大阪大会(その6) »