« 26回全国大会(その6) | トップページ | 26回全国大会(その8) »

2007年1月 4日 (木)

26回全国大会(その7)

 朝にNHKで「ふだん着の温泉」のスペシャルをやっていました。週1回の10分番組だったと思います。もう9年放送されているそうですが、沖縄には一度も取材に行っていませんでした。そこでナレーターの児玉清が「初上陸の沖縄県の温泉にアタックです」。こんな露骨な台本を書くか。

 それでは全国大会です。まだ8月14日月曜日の朝の話です。前回、たくみの里を発見して、そこに向かうことにしたことを書きました。東京駅前まで来て、銀行で金を下ろそうとしました。みずほ銀行の八重洲口支店に行きます。
 が、閉店しています。窓口もキャッシュコーナーもやっていません。今、月曜日の朝10時すぎだよな。銀行の前に係員が1人立っていました。あの東京大停電の影響で、東京駅八重洲口の前のこの地域だけ、局地的に被害を受けているそうです。全国のみずほ銀行の中でこの支店だけが営業不能になっているということです。
 別の銀行に行ってから、上越新幹線に乗ります。果たしてクイズはやっているのか。

|

« 26回全国大会(その6) | トップページ | 26回全国大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/13319160

この記事へのトラックバック一覧です: 26回全国大会(その7):

« 26回全国大会(その6) | トップページ | 26回全国大会(その8) »