« エコノミクス甲子園東京大会(その9) | トップページ | 終わる番組 »

2007年1月24日 (水)

エコノミクス甲子園大阪大会(その1)

 エコノミクス甲子園のことを書き始めたあたりから、当ブログのアクセス数が増えています。1回限りのアクセスではなく繰り返し読んでいる人が増えているような感じです。そんなに関心があるのだろうか。

 ということで、まだエコノミクス甲子園です。1月21日の大阪大会に行ってきました。もともとこの大会の予選を見る気などまったくなかったのですが、たまたま1月14日は東京にいる用事があって1月21日は大阪にいる用事があって、見られてしまうのです。
 この日は午前中に別のイベントに行っていたので、会場に着いたのは13時10分ごろになりました。もう決勝の早押しが始まっているかもしれません。会場はりそな銀行の大阪支店。元大和銀行本店です。日曜ですが正面の扉を開けて警備員がいます。「エコノミクス甲子園の観覧」と言うと、別の職員を紹介されました。それで、名簿に記帳してから(東京大会で使ったのと同じ。つまり私の名前は2回書かれているはず)、「どういう関係の方でしょうか」と聞かれました。
 それを言われるのが一番困ります。誰でも観覧できることになっているのですから、別に何者でもいいはずなのですが、何の関係もない人が来ているとなるとやはり不審です。そこで、私にメールを出した責任者の名前を出して、東京大会でもらった名刺を見せたら、相手の態度が変わりました。

 この後、この人に会場に連れて行かれますが、銀行にこんなところがあるのか。それは次回。

|

« エコノミクス甲子園東京大会(その9) | トップページ | 終わる番組 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/13636712

この記事へのトラックバック一覧です: エコノミクス甲子園大阪大会(その1):

« エコノミクス甲子園東京大会(その9) | トップページ | 終わる番組 »