« エコノミクス甲子園東京大会(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園東京大会(その6) »

2007年1月19日 (金)

エコノミクス甲子園東京大会(その5)

 久々にコメントが。実はこれが当ブログ100個目のコメントのようです。なんか、福留の著書に「初期は敬語を使っているうえに×をペケと言っていてアナウンサーとして全然ダメだった」というようなことが書いてあったと思うのですが。

 さっき、たまたま入った食堂のテレビで「天才!志村どうぶつ園」が流れていました。何かクイズをやっていていましたが、正解のときにやはり高校生クイズ音が流れていました。調べたら、当初、高校生クイズのスタッフが美術プロデューサーだったことがわかりました。

 それではエコノミクス甲子園です。前回書くのを忘れていましたが、今後の予選を見物に行っても、東京にいた美人たちはいないと思いますよ。大阪や福岡のレベルはわかりません。
 この予選には、開成とか浦和とか水戸一高とかが出ています。やはり来るのはクイズ系か。女子も意外にいます。いよいよ、この中から決勝に進出する4チームが発表されます。ここで出てきたのは、当ブログを読んで私にメールを出したあの人です。1位から4位までの正解数と得点が読み上げられます。そのときいちいち、ファンファーレが鳴ります。

 同じ有名校から2チームが残りました。一方、別のクイズ有名校は2チーム出ていましたがどちらも決勝に残りませんでした。決勝を前に各チームが自己紹介しますが、2チーム残った学校の一方が「高校生クイズでは負けましたが」と言いました。この場で高校生クイズに言及するチームがいるか。しかも、同じ学校のもう1チームが昨年の高校生クイズで全国大会に出たらしい。しかしそのチームは「ゲートボールで全国大会に出ました」と言います。高校生のゲートボール大会があるのか。

 そして、私が想像もしなかったチームがいることがわかります。

|

« エコノミクス甲子園東京大会(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園東京大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/13566013

この記事へのトラックバック一覧です: エコノミクス甲子園東京大会(その5):

« エコノミクス甲子園東京大会(その4) | トップページ | エコノミクス甲子園東京大会(その6) »