« 返事が来た | トップページ | 日本人の質問(その21) »

2006年12月21日 (木)

26回南九州大会(その20)

 今週から高専ロボコンの予選の番組が深夜に放送されていますね。55分番組を8本、毎日見られます。仮に高校生クイズでこれをやるとしたらCMの枠をどうするかという問題になります。ローカル番組を深夜に全国枠で簡単に再放送できるNHKがうらやましい。

 それでは南九州大会です。熊本の決勝の8問目。「我が家の好きなおかず」で、熊本高が勝ちました。ここで喜びのポーズをして、また隣の人の顔に手が当たります。終わったのは17時20分過ぎでした。
 終わったと思ったら、問題を2問、録音し直しています。何と言っているかは聞こえませんでした。
 この後、鈴木アナへのインタビューを収録しています。これは日本テレビの番組宣伝で使うのでしょうか。さらに、改めて鈴木アナが熊本高にインタビューします。他の2代表にはなかったのに、制作が熊本県民テレビだから、自分のところだけ大きく扱おうというわけですね。なんか、熊本高に対する収録が異常に長い。17時40分ごろまでやっていました。

 ついに今年の予選のリポートが終わりました。最初の予選があった日からほぼ半年です。昨年まで、1つの予選につき4回程度で終わらせていたのに、よくこれだけ引っ張ったものです。しかし今年の話はまだこれだけではありません。次回、全国大会を見に行こうとして、私だけでなく東京中が大トラブルに巻き込まれます。

|

« 返事が来た | トップページ | 日本人の質問(その21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/13144758

この記事へのトラックバック一覧です: 26回南九州大会(その20):

« 返事が来た | トップページ | 日本人の質問(その21) »