« 26回南九州大会(その5) | トップページ | 26回南九州大会(その7) »

2006年12月 5日 (火)

26回南九州大会(その6)

 年に1回、日産スタジアムと名乗れなくなるFIFAクラブワールドカップ・ジャパンですが、日本テレビのポスターは、6カ国参加の「6」を横倒しにして「の」と読ませて「CLUBのWORLD CUP」というものですが、これって「IQサプリ」の「IQクロスワード」の発想そのものではないか。

 それでは南九州大会です。この会場は非常に暑いのですが、ここには無料の給水コーナーがあります。これは非常に珍しい。関東大会では、7回の熱中症事件があったため、8回以降、グッドウィルドームのときは給水所が設けられていました。ただ、去年あったかどうか記憶にありません。また、十何回かの近畿大会で、万博公園に給水所が設けられたことがあります。これ以外の例はありません。気象条件を判断して急遽用意したのだろうか。

 12時15分ごろから敗者復活戦が始まります。吉永アナは「これに勝つと準決勝に出られる」と言っています。当初は準決勝のはずが、最後の予選になると決まってからクイズを増やしたのだろうか。
 1問目の後、「時間がある人、体力がある人、気力がある人は抽選会に残ってください」と言っています。3問目で結構落ちました。4問目で7チームになります。そして5問目、議員バッジの花びらの数で、いきなり1チームになりました。

 ところで、実はまだ、この後のクイズ会場がわかっていません。意外な大移動はあるのか。それは次回。

|

« 26回南九州大会(その5) | トップページ | 26回南九州大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/12937660

この記事へのトラックバック一覧です: 26回南九州大会(その6):

» 日産スタジアム トヨタカップ2006 [日産スタジアムでトヨタカップジャパン応援 ]
日産スタジアムのアクセスからサッカー、陸上競技、フットサル、アーティストライブコンサート、その他開催イベントやスタジアム付属施設の探索を行い、色々な情報を発信するサイトです。 日産スタジアムのアクセスからサッカー、陸上競技、フットサル、アーティストライブコンサート、その他開催イベントやスタジアム付属施設の探索を行い、色々な情報を発信するサイトです。 ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 8日 (金) 10時28分

« 26回南九州大会(その5) | トップページ | 26回南九州大会(その7) »