« 26回南九州大会(その8) | トップページ | 26回南九州大会(その10) »

2006年12月 8日 (金)

26回南九州大会(その9)

 先日書店で「社長のベンツは本当に4ドアなのか?」という本を見つけましたが、「なぜ、社長のベンツは4ドアなのか」の続編だと思っていて、まったく気にもとめていませんでした。

 しかしこの本は、朝日放送「ムーブ!」の「ムーブ!の疑問」を本にしたものだということを知りました。放送は関西ローカルですが、本は全国の書店にあります。そしてあの、学校のチャイムの由来についてもちゃんと載っています。

 それでは南九州大会です。鹿児島の2回戦。1問目は元首相の「くろだきよたか」の「たか」です。このレベルの問題では、他の県では誰も書けないと思いますが、ラ・サールだけが全員正解。あまりに露骨な結果です。2問目は魚の「たい」で、また1チームだけ抜けます。魚へんに同と書いた人が多い。3問目の「つめ」でまた1チーム決定、と思ったら、非常に細かく見て、全チームアウトになりました。
 すると鈴木アナが「6番」と言って、出た問題が「5日前の3日後の昨日は何曜日?」。これで3チームも失格になりました。昨年決勝敗退チームも失格です。これで残り3チームから2チームが勝ち残りです。
 「10番」と言って出た問題が、「最高経営責任者をアルファベット3文字で何という?」。1人だけ正解していて、拍手が起こります。次は「15」と言います。問題は「ばちが当たる」の「ばち」です。これで1チーム勝ちました。

 この後、ディレクターはそんなことに気をつかうのか。それは次回。

|

« 26回南九州大会(その8) | トップページ | 26回南九州大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/12975579

この記事へのトラックバック一覧です: 26回南九州大会(その9):

« 26回南九州大会(その8) | トップページ | 26回南九州大会(その10) »