« 26回北東北大会(その10) | トップページ | 26回南東北大会(その2) »

2006年9月27日 (水)

26回南東北大会(その1)

 船越アナの事件については、部下と違って最初からどんどん名前が出ていますね。その相手は、私がこのリポートで書いている人の中にいるのだろうか。

 それでは8月4日の南東北大会です。会場は例によって七北田公園です。ここは高校生クイズ自体の受付の前にベネッセの思い出アルバムの受付があって、海外パックツアーで必ず通らされるみやげ物屋のようです。10時過ぎに来たら、すでに問題が出ていると言っています。
 「ラルフからサプライズ問題」と称して、掲示板に○×クイズが4問も書いてあります。それにしても、なんか急に作ったような掲示で、ちゃちな感じです。南東北の第1問のヒントは「時の人」で、荒川静香以外の問題を出すことは許されない状況です。4問とも荒川静香に関する問題です。
  ただ、4問ともかなり苦しい。おそらく、どうしても荒川静香の問題を出さなければならないので各人が大量に問題を作ったが、1問目に使えるようなものがなくて、仕方なく数で勝負したのだと思います。特に「オリンピック金メダリストとしてのオーラを発する荒川静香の血液型はO型である」は、あまりにも無理がありすぎます。これが×になることはあり得ません。

 今年はさすがに会場が増えて予算がないからか、移動する予選が少ないですが、この南東北は大移動がある気がします。それで次の会場を探します。そんな中、10時30分前にミヤギテレビの深井アナが出てきました。オリエンタルラジオは来られないと発表してTシャツの抽選会をやります。そしてこの段階で早くもAAAを登場させます。これはこの地区だけです。
 出番前の鈴木アナが昔のスタッフTシャツを着ているのを発見しました。私は決勝の会場をつかみました。まさかあそこで、ルールがあれとは。
 この後、ライオンの人はそういうことになっていたのか。それは次回。

|

« 26回北東北大会(その10) | トップページ | 26回南東北大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/12054061

この記事へのトラックバック一覧です: 26回南東北大会(その1):

« 26回北東北大会(その10) | トップページ | 26回南東北大会(その2) »