« 26回北東北大会(その6) | トップページ | 26回北東北大会(その8) »

2006年9月23日 (土)

26回北東北大会(その7)

 NHKの「熱中時間」。今週は紅白歌合戦のマニアが登場しました。ただ番組内容に詳しいというだけではありません。毎年の紅白歌合戦のセットをすべて模型で再現して、紅白のビデオを流しながらリアルタイムでセットチェンジするのです。マニアの対象がNHKの番組だとこの番組に出られて、番組の企画でNHKホールの舞台にも立てる。高校生クイズにも同じぐらいのマニアがいますが。

 それでは北東北大会です。岩手の準決勝、1問目は「はらたかし」の「たかし」です。正解は5チーム。盛岡第一が、敗者復活を含め3チーム残っています。2問目は「濡れ手であわ」の「あわ」ですが、3人正解チームがいません。敗者復活は3人とも「泡」と書きました。
 ここでいきなり、岩手出身の古舘アナを呼びつけます。「何休んでるんですか」と言っているのですが、自分が○×クイズの2問目以降ずっと休んでおきながら、何を言ってるんだ。
 3問目、古舘アナにも答えを書かせます。1人だけ不正解でした。4問目で1チーム決定して、5問目であと2チームが決まりました。敗者復活チームも残りました。最後に間違えた1人に古舘アナがインタビューします。おそらく当初は予定になかった仕事です。

 さて、決勝の会場を私は見つけることができませんでした。しかしすでに知っている人がいました。でも、歩いて移動できるところなので、わからなくても大丈夫なのでした。その場所とは、盛岡市アイスアリーナです。まさに岩手めんこいテレビの正面です。
 しかし会場に行ってみると、フロア部分はすべて収録に使うようで、一般人は入ることができません。2階の観客席に入れるかというと、鍵がかけられています。会場の周囲を歩き回っても、のぞけそうなところはありません。これは決勝を見る手段が断たれたか。果たしてどうなるのかは次回。

|

« 26回北東北大会(その6) | トップページ | 26回北東北大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/12000700

この記事へのトラックバック一覧です: 26回北東北大会(その7):

« 26回北東北大会(その6) | トップページ | 26回北東北大会(その8) »