« 26回沖縄大会(その7) | トップページ | あなたの声に応える? »

2006年7月 3日 (月)

26回関東大会(その1)

 先ほどのコメントにあるリンク先はすでになくなっていました。しかし、本日、私に発言を求めるといえば、あのニュースが速報されたサイトとしか考えられません。そのことについて語るには、起きたことを順番に説明していかなければなりません。ということで、高校生クイズの歴史に残る26回関東大会です。このリポートの最終回近くには、読者の想像もつかないような話が出てくると思います。当ブログのアクセスが激増するかも。

 7月2日の関東大会の会場は、初の神宮球場です。とにかく神宮球場でやってみたくて、それに合わせて日程を決めたらしい。そのことがこんな事件を招くとは…というのはまだ先の話で、外苑前駅へ向かう地下鉄の中で3人組を見つけました。
 球場の周りの敷地がかなり狭い。関東大会の出場者が一時的にここに入り切るほど、参加者が少ないと考えているのだろうか。今回、我々が球場の中に入れるのかどうかわかりませんが、中の音は非常によく聞こえます。

 受付は11時から12時までということですが、10時前から前説が始まります。男の新人アナウンサーは、高2のときに高校生クイズに出て1問目で落ちたそうです。女の新人アナウンサーが、関東の番組が8月26日だという非常に重要なことを、ほとんど聞こえないような言い方でしゃべっていました。後で知ったところでは、参加規定書に、予選の番組は原則として8月26日に放送されるということが書いてあるようです(もちろん全部の局でやることは不可能だが)。
 今日は曇っていて涼しくて、非常に過ごしやすい。しかし前説のアナウンサーは「雲なんて吹っ飛ばせーっ!」と言っています。雲を吹っ飛ばしたら熱中症事件が起きるではないか。このときは、熱中症を上回るような事件がこの予選で起きることを知るよしもありませんでした。

|

« 26回沖縄大会(その7) | トップページ | あなたの声に応える? »

コメント

最近テレビを見なくなってしまったので、ロイターの速報記事で今、予選をやっていることを知りました。
あぁ、またこの季節なんだな、と。

私が出た第7回のときは、あのようなトラブルがあってもなんとかもみ消せるだけの「番組力」がありましたが、今の高校生クイズ、こういう事件でも、あっさり番組が打ち切られてしまうんじゃないか、と心配ですね。

投稿: たなか | 2006年7月 3日 (月) 09時50分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060703-00000051-yonh-kr

これについて説明をお願いします。昨日のは武勇伝です。

投稿: のぼ | 2006年7月 3日 (月) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/10767079

この記事へのトラックバック一覧です: 26回関東大会(その1):

« 26回沖縄大会(その7) | トップページ | あなたの声に応える? »