« 19回近畿大会(その6) | トップページ | こんなクイズがある »

2006年6月15日 (木)

続続・全国統一問題

 公式ホームページをずっと観察していたら、島特別大会が、めでたく広島商船高専と弓削商船高専が対象になりました。これで合計77校です。事前番組第2弾では77校として紹介されるのだろうか。

 一方、あるホームページに、地区大会の決勝会場が載るのではないかと思ってずっと観察していたら、やはり載りました。ここまでくると、情報を誤って漏らしているというより意図的にやっているような気がします。昨年はすぐ削除したようですが今年はどうでしょうか。

 それでは恒例の、当ブログの検索フレーズです。「陰影礼賛」について検索されています。こういう、ちゃんと文学の研究をしようという人にとっては、こんなブログばかり引っかかる最近の検索エンジンは困っているんでしょうね。一方、「岡山 ラブホテル 情報量」という検索がありました。これは以前「岡山 ラブホテル トマホーク」という検索があったと書いた文章が引っかかったんでしょうね。ちゃんとラブホテルの研究をしようという人にも困った検索でしょう。
 そんな中、「全国統一問題 第6回」という検索がありました。このフレーズについて調べるなら、おそらく世の中で当ブログが最も適していると思います。ただ、第6回の全国統一問題については、まだここに書いていないことがあります。参加者の不正があったということです。関東でこの問題が出たとき、正解発表後に敗者側から大挙して勝者側に移動したのです。当然この問題は無効になりましたが、次の問題の制限時間が異常に短くなって、移動できなくて負けたチームがいたようです。あと、新潟のチームがこっそり出てYES-NOクイズで勝ち残ってしまったのも6回の関東のはずです。私は第2回以降の関東大会のうち、3回と6回だけ現場で見ていないのですが、6回の中部で司会者が「今年は関東からは絶対に優勝チームは出ません」と断言していたので、おかしいと思っていたのでした。

|

« 19回近畿大会(その6) | トップページ | こんなクイズがある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/10528844

この記事へのトラックバック一覧です: 続続・全国統一問題:

« 19回近畿大会(その6) | トップページ | こんなクイズがある »