« 最後だけ読めばいい話 | トップページ | 19回近畿大会(その4) »

2006年6月 5日 (月)

消えた会場と消える?番組

 前回、書き漏らしている部分がありました。中国大会の会場が広島市民球場という記述が、高校生クイズの公式ホームページから消えたのです。これだけ重要な変更であるにもかかわらず、高校生クイズ関係の個人ページで、これを消しているところが見あたりません。ある掲示板には、球場の命名権が売られることになっているから記述を消したという意見が出ていましたが、そんな理由で消すことはあり得ないでしょう。名前の変更が決まるまで「広島市民球場」でいいわけで、わざわざ決まった会場の名前を消して高校生を混乱させる理由がありません(そもそも、命名権をめぐってもめているように聞いたが)。広島市民球場で開催されないことになったと考えていいのではないでしょうか(最終的に、やっぱり球場でできることになるという可能性もないことはないが)。

 発表された会場が変わったのは中部だという記憶はあったのですが、20回前後の記録ばかり見ていて、昨年のことだというのは完全に忘れていました。昨年の私のリポートにも書いてあります。

----(ここから当時の引用)----

 それでは7月27日の中部大会です。この予選、会場が新舞子マリンパークと発表されたのに、途中で庄内緑地公園に変わりました。高校生クイズで、発表された会場が変更になったのは、知る限り、16回の近畿が堺市のはずだったのがO-157のために3日前に万博公園に変わったのだけです。昔は第1会場自体が参加者以外には秘密だったので、過去にあったのかどうかよくわかりません。考えてみると、何年か前までは、私は第1会場を探すところからスタートしていたんですね。

----(ここまで)----

 これは以前も書いたと思いますが、十数年前、札幌テレビに「高校生クイズの開催日は○月○日ですよね」と電話しただけで「なんでそんなことを聞くんだ!」と言われたことがあります。

 さて、昨夜の文章を送信した直後に、NHKで「THEクイズモンスター」という番組をやっていました。あの枠が、毎週NHKが実験番組をやって意見を求めているものだとは知りませんでした(「クイズ日本の顔」と「プライスの謎」もこの枠から。なお、この時間にやる「着信御礼!ケータイ大喜利」はすでにレギュラー化されてる)。まず両チームのキャプテンが島崎俊郎と林家木久蔵だというのが不思議でしたが、「ファミリー」のいる人でないといけなかったということですね。最近は家族をテレビに出してくれるタレントも少なくなっているらしいですし。クイズに答えて、カードになった両チームのメンバーが行ったり来たりするのの繰り返しでは、展開のおもしろさに欠ける気がしました。全部とった方が勝ちというのでは、必然的に途中がダイジェストになるだろうし(昨夜の番組では、勝った方がベッキー率いる最強チームと対戦するところの前半をダイジェストにしていた。なお、この対戦は問題数限定)。CGは非常に凝っていましたが、レギュラー化は難しい気もします。

|

« 最後だけ読めばいい話 | トップページ | 19回近畿大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/10394421

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた会場と消える?番組:

« 最後だけ読めばいい話 | トップページ | 19回近畿大会(その4) »