« 大型連休もさだまさし | トップページ | チキンレース近似値クイズ »

2006年5月 9日 (火)

いろいろな検索

 今回の文章は、高校生クイズをはじめクイズの話を求めている人には情報量がありません。大前文体が好きという人だけ読めば十分です。

 当ブログのアクセス解析で検索フレーズを見ているとおもしろいですね。ケイコ先生の丸刈りについてはいまだに検索され続けています。そんなにケイコ先生が頭をそった姿を見たいのでしょうか。最近加わったのは「ぴーかんバディ!」で取り上げられた豆についての検索です。これも連日しつこく検索がかかっていますが、どこにも情報が載っていないのでしょうか。ここを読んでも福澤朗の司会ぶりしかわかりませんよ。なお、このダイエットで下痢や嘔吐という苦情が寄せられているそうですので、TBS側の広報に注意してください。あと、超特割青春号の補助席には依然、世間の関心があるようです。
 「クイズ日本の顔 再放送」という検索がありました。きっとノッポさんを見逃したんでしょうね。「ゴン太くんは2代目」とか「最終回でしゃべった」とか、トリビアの泉でやったネタのオンパレードでしたよ。あと「不器用だからこんなに長く番組が続いた」というのは、「世界一受けたい授業」で言ってましたっけ。NHKにはあれだけ再放送の枠があるのに、決して再放送されない番組があります。クイズ日本の顔は再放送されていません(その後の「プライスの謎」は再放送されてるのに)。権利関係とかあるのでしょうか。昨年度は「きよしとこの夜」や「鶴瓶の家族に乾杯」が再放送されませんでした。今年度はどちらも再放送されていますが、きよしとこの夜は明らかに昨年度の方がおもしろかった。
 「松本零時」という検索もありました。これは、「国民クイズ常識の時間」の予選問題で松本零士のことを松本零時と書いていたというのが引っかかったわけですが、検索をしたあなたも間違ってますよ。
 しかし最近の当ブログの検索で最もおもしろかったフレーズは、「小学生 女子 裸 見るためには」です。

|

« 大型連休もさだまさし | トップページ | チキンレース近似値クイズ »

コメント

こんばんは。初めまして。
nuno(ぬの)と申します。
高校生クイズに関して検索しておりましたらこちらのほうにたどり着きました。
実は、個人的ながら大前さんのお名前を拝見してびっくりすると同時にとても嬉しく思っています。というのも、優勝された第6回高校生クイズはリアルタイムで見ていたからというのが理由です。
当時私は小学校5年生だったのですが、この大会がきっかけで東大寺学園のチームの個人的ファンになり、同じく出場していた戸畑中央高校に進学しようと決意するきっかけともなりました(偏差値はそれほど高いほうでもなく、しかも現在はフリースクール的な学校となったらしく今は戸畑中央高校自体ないそうです)。

大前さんの文章を読ませていただいて思ったことは、クイズに対する情熱や番組構成における分析力が優れているということです。時には苦言を呈すこともあったりするけれど、個人的な意見であれば、そのまま通してもいいと私は思います。琴線に触れる部分も何ヶ所かありましたし、私は大前さんの書かれる文章に好感を持てます。

長くなってしまいましたね。申し訳ありません。
お仕事などお忙しいと思いますが、これからもブログの更新楽しみにしております。
そして今年ももし高校生クイズが行われるのであれば、いろんな地区予選のお話も楽しみにしておりますので。

それでは、長々と失礼いたしました。

投稿: nuno | 2006年5月 9日 (火) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/9970499

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな検索:

« 大型連休もさだまさし | トップページ | チキンレース近似値クイズ »