« こんな本が出た | トップページ | 第1回ウルトラを見た(その1) »

2006年4月30日 (日)

出題ミス

 ブログのデザインを変えたのは、急に表示がおかしくなったからです。別のブログでも、文章の量があるところを超えてから、急に今回と同じ現象が出たことがあります。

 さて、さっきの「IQサプリ」はまた、当ブログに書けといわんばかりの演出をやっていましたね。もう書きたくないけど書くと、「モノサプリ」のコーナーで、5分以内にすべての出演者が正解できると、全員にハワイ旅行をプレゼントするというのです。そもそも今回は番組全編にウルトラクイズのテーマ曲がかかっていたのですが、1人正解するごとに、ウルトラクイズの勝ち抜けの音楽が流れます。

 前回書いた本の中で、「かつて君が代には2番の歌詞があった」という問題があります。その正解は○になっています。しかしウルトラクイズの本では、君が代には2番があるという問題が×になっています。まだ逸見政孝が生きていたころ、日本テレビが元日にやった番組で、クイズのコーナーがありました。そこで出る問題は、ウルトラクイズの本からそのままとっているだけなのですが、この君が代の問題だけ、正解が○になっていました。つまり、ウルトラクイズで出してから、答えが違っていたことがわかったということですね。
 他にもそういうのはあるようで、私が何かの本で読んだところでは、「ゾウの鼻には骨がない」(正解は○)という問題で落ちた動物の専門家が、鼻の付け根のところに骨のようなものがあると抗議して、提訴するとか言って大変だったようです。
 そういえば以前、「クイズ$ミリオネア」が出題ミスだとしてフジテレビを訴えた人はどうなったんでしょうね。おそらくいつの間にか和解して、どこのマスコミも裁判の結果に気づいていないのではないかと思うのですが。
 高校生クイズで堂々と放送された出題ミスとしては、全国大会の決勝で、正解が「物理変化」という問題で「状態変化」(これも正解)と答えたチームを不正解にした例があります。

|

« こんな本が出た | トップページ | 第1回ウルトラを見た(その1) »

コメント

こちらのページには初めて書き込みます。
ミリオネアの「マヨネーズ語源」訴訟ですが、一審の判決がニュースになっていたことは覚えています。「諸説あるなかで、フジ側が用意した正解の選択肢はもっとも有力とされているものであり、これを正解と限定しても疑問を持たれるモノではない」みたいな判決趣旨で訴えは退けられたと記憶してます。控訴したかまでは判りませんが・・・。

投稿: fa1 | 2006年5月 3日 (水) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/9822953

この記事へのトラックバック一覧です: 出題ミス:

« こんな本が出た | トップページ | 第1回ウルトラを見た(その1) »