« 25回四国岡山大会(その1) | トップページ | 大阪の話 »

2006年3月21日 (火)

ブロック分け

 20日の毎日新聞(多分、大阪本社だけ)に、おもしろい記事が載っていました。国が提示した道州制の案で、福井県は9道州案だと近畿州だが11、13道州案だと石川・富山・新潟と同じ州になるということです。それで、嶺北が北陸に行くというなら嶺南は県を分割してでも関西に入ると言っているそうです。
 そこで、高校生クイズのブロックについて考えてみます。
 第1回は予選会場が8カ所ありました。沖縄以外で、現在あって第1回になかったのは中国です。鳥取・島根は近畿山陰ブロック、広島は山陽四国ブロック、山口は九州ブロックでした。なぜ広島で予選ができなかったのかわかりませんが、予算や日程の都合で8カ所しか選べなかったのでしょう。それで北陸がある方が不思議です。
 と思ったら、第2回は中国ができて北陸が解体されました(でもネット局の放送エリアの関係で、岡山は中国にならない)。新潟は関東で、他3県は近畿北陸ブロックです。近畿が都合良く使われています。
 第3回にあたって、当時のプロデューサーが雑誌で「北陸を新設しました」と言っています。これまで東京と大阪に行くのが不便だったからだそうです。第1回にはあったのだから、新設というのはおかしいと思いますが。しかし第3回は北陸大会と近畿大会が同じ日に行われました。第1回の東京・大阪同時中継予選以外で、複数の予選が同じ日に行われたのはこのときだけです(あ、22回の四国岡山大会とアメリカ大会があるか)。おそらく、第3回も近畿北陸大会でやるつもりだったのが急に分割することになったのではないでしょうか。
 昔「ズームイン!!朝!」の「31分31秒」(このコーナー名、覚えていますか)で、「新潟は何地方」というのをやっていました。小学校の教科書では中部地方となっていますが、高校野球では甲信越だし(以前、北陸大会で、北日本放送のアナウンサーが、長野がいると思い込んで、「長野県来てるか!」などとずっと言い続けていたことがある)、衆院比例代表では北陸信越だし、東北電力のエリアだし、警察局とか財務局とか高裁の管轄は関東です。NHKのローカルニュース枠では関東甲信越ですね。で、司会者が最後に「高校生クイズでは北陸ブロックですが、富山より東京の方が行きやすいから関東にしてくれという声があります」と言っていました。

|

« 25回四国岡山大会(その1) | トップページ | 大阪の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/9182706

この記事へのトラックバック一覧です: ブロック分け:

« 25回四国岡山大会(その1) | トップページ | 大阪の話 »