« 常識の時間 | トップページ | 18回九州の番組(その1) »

2006年3月11日 (土)

日本人の質問(その12)

 前回書いた「国民クイズ常識の時間」ですが、不合格だったことを書くのを忘れていました。
 そして、もし合格して出ていたとしたら、番組が全然別のものになっていたのに驚いていたはずです。この時点で放送されていた回は知識クイズでしたが、収録されているのは、200人の一般人の存在意義がないような番組で、出場して大きな賞金を稼ぐチャンスもなくなっていました。
 それでは、投稿するのが最も楽な「クイズ日本人の質問」です。

−−−−(ここから)−−−−

すりばちの内側の溝はどうやってつける?
くしでひっかく。
ザリガニはタニシをどうやって食べる?
貝殻のお尻を割って穴を開け、ハサミで中身を出して食べる。
ホルンはどうして、演奏のとき後ろを向いている?
もともと、狩りのとき、後ろに合図を出すために使われていた。
山登りのとき「ヤッホー」と声をかけるのはなぜ?
16世紀ごろから、アルプスで牛を追うときのかけ声として使われたのが始まり。
かき氷を食べるとなぜ頭がツーンとする?
関連痛という。冷たいものを口に含むと、頭からの情報だと勘違いして、痛みとして伝わる。
新品のタイヤのゴムについているプチプチは何?
型に入れて熱処理するときに、空気穴からゴムがはみ出す。これをバリカンで刈った跡。
アホウドリは、どうしてこんな名前がついた?
離着陸が下手であるとともに、人に簡単に捕まることから。
高速道路の開通はなぜ午後3時?
開通の前のセレモニーの撤去や、SA、PAの営業の準備をしているとそうなる。

−−−−(ここまで)−−−−

 最後の問題は、恒例の、桂文珍が自分が正解で一番驚くというパターンです。

|

« 常識の時間 | トップページ | 18回九州の番組(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/9032091

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の質問(その12):

« 常識の時間 | トップページ | 18回九州の番組(その1) »