« 19回四国岡山大会(その1) | トップページ | 19回四国岡山大会(その2) »

2006年1月27日 (金)

ご当地第1問

 今さらながら「ALWAYS三丁目の夕日」を見ました。日本テレビがかかわっている映画ですが、読売テレビも共同制作になっています。さらにスタッフロールを見ると、札幌テレビ、ミヤギテレビ、中京テレビ、広島テレビ、福岡放送の人も制作に加わっています。これってほとんど、高校生クイズのスタッフロールではないか。こんなところでもネット局との協力関係を構築しようとしているのか。高校生クイズなき後は。

 さて、コメントにあった19回四国の第1問は「瀬戸内海国立公園をまたぐ3つのルートが完成。そこで問題。国立公園にかかる橋だけに、景観を最優先するため、デザインを大きく変更した橋もある」というものでした。こんな言い方をされたらYESに決まってますね。
 各予選の第1問をご当地問題にするのに苦労します。最近は、その地区にあるものについて直接きくのはめったにありませんね。例えば20回北陸だと、日本アルプスのある北陸だとか言って、林野庁長官は木の名刺を使っているという、前置きがなければどこでも出せる問題です。22回東北なんか、黄金伝説の東北などと言って、周囲の長さが同じ正方形と円の金箔の面積は同じである、って、そもそも本題の方も金である必要は全然ないではないか。この問題、高校生で間違える人がいるのが不思議です。小学校の算数で解けます。出題する方も、よくこれを放送で出す勇気があったものです。そういえば、昨年の北海道の第1問はオリンピックのスケートに関するものでしたが、数カ月後の今なら、浅田真央がトリノに出られないことはみんな知っています。昨年夏の時点でニュースをチェックしていれば楽勝の問題でした。これが「ズームインSUPERを見ろ」ということだったのか。
 10回の中国の第1問「中国4県はすべて、お隣の中国と姉妹都市を結んでいる」について、某構成作家が「こんなの、第1回なら絶対にボツだ」と言っていました。

|

« 19回四国岡山大会(その1) | トップページ | 19回四国岡山大会(その2) »

コメント

最近知ったんですが、高校生クイズが始まった当初は「参加記念カード」みたいなものを全員に配っていたんですね~。知りませんでした。
こないだヤフオクにでていたので・・・。

ヤフオクはスタッフTシャツ(誰が放出したんだ!w)が出てたり、記念乗車券が出てたり、見るだけで楽しいですねぇ。

投稿: キザン感 | 2006年1月27日 (金) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/8356510

この記事へのトラックバック一覧です: ご当地第1問:

» 夕日を見つめながら [たぼ吉の挑戦 ~魂のブログ~]
「夕日」つながりです^^ [続きを読む]

受信: 2006年1月27日 (金) 10時02分

« 19回四国岡山大会(その1) | トップページ | 19回四国岡山大会(その2) »