« 19回中国大会(その3) | トップページ | 17回中部の番組(その1) »

2006年1月21日 (土)

19回中国の準決勝

 他のブログなどを見ていると、福澤朗がいろいろなテレビ番組に出てクイズについて語っているようですね。私もフォローし切れません。

 さて、前回の私の疑問に対して早速コメントをいただきましたが、これを読んで思い出しました。私はこの年の中国大会の番組を広島まで見に行ったはずです。しかもそのことについて、@niftyのFQUIZに書いたような気がするのですが、私の手元にある文書からはそれを見つけることはできませんでした。
 俳句は、別の船ではなく、船の後ろに取り付けて海に浮かんでいたのではなかったっけ。確か、大して難しい俳句ではないのに、こんなのを今から覚える必要があるほど高校生には知識がないのかと思った記憶があります。あと、他のチームは1ポイント先取なのに敗者復活チームは2ポイント取らなければならなくて、絶対勝てないはずのハンデを乗り越えたことに驚いたのでした。

 私は予選のビデオを送ってもらうような人脈がないので、いつも現地に行って予選の番組を見るのですが、中国を見に行くのが最も多い。入れない場所のクイズが多いのと、なぜか他の用事と重なるなどして見られないのが中国大会ばかりだからです。飛行機が着陸できなかったこともあるし。広島テレビでの放送は日曜日の22時半からが圧倒的に多くて、ときに全国放送の日の16時から再放送することがあるのですが、広島テレビに問い合わせた上で再放送を見に広島まで行ったら放送していなかったことがあります。そのときは同時刻に四国・岡山大会もやっていたので、急遽、南海放送(今、変換しようとしたら、「なんか違法そう」と出た。ライブドアじゃないんだから。これはゆかいな誤変換などに投稿できるか)を見ました。

|

« 19回中国大会(その3) | トップページ | 17回中部の番組(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/8255448

この記事へのトラックバック一覧です: 19回中国の準決勝:

« 19回中国大会(その3) | トップページ | 17回中部の番組(その1) »