« 史上最大の敗者復活戦(その9) | トップページ | 19回中国の準決勝 »

2006年1月20日 (金)

19回中国大会(その3)

 前回、中国共産党の赤い喪章をニュースステーションでやっていたと書きましたが、急に、ソ連共産党だった気がしてきました。どちらにしろ、出題当時は×でいいと思いますが。

 それでは19回中国の最終回です。

−−−−(ここから当時の引用)−−−−

9回の四国岡山大会のとき、決勝が大三島だと思ったら何もなくて、今年の四国で
今度こそ決勝は大三島と思ったらそこまで行きませんでした。それがまさか、翌週の
中国大会で大三島に来ることになるとは思いもしませんでした。決勝の会場は、
「しまなみ海道99」の大三島会場にあります。高速バスの大三島バスストップの
すぐそばです。私はここを5月中旬に歩いたばかりです。5月のときはしまなみ海道
を渡るのが目的で来たわけですが(ゴールデンウィークの大渋滞が報道されていた
が、5月中旬の平日にはまったく車が走っていなかった。観光だけで、業務には使え
ない道路なのか)、5月、6月、7月と3月連続で大三島に足を踏み入れるとは思い
ませんでした。

会場のインフォメーションによると、収録は4時からの予定だそうです。まだ挑戦者
は到着していません。目の前の波打ち際で待ちます。この決勝の会場は「うきうき
プール」といいます。非常に塩分の濃い水が入っているそうです。つまり死海のよう
に、寝ころぶとそのまま水面に浮くのです。4時をかなり回って、高校生たちが現れ
ました。すでに各県2チームに絞られています。その中には、敗者復活戦で残った
チームもいます。クイズに参加するためのイジメのようなハンデはなかったのだろう
か。

決勝のルールです。円形のプールに全員で本を持って寝ころびます(死海のまね)。
プールの中心部には、ボーリングの球がいくつか浮いています。問題が出てわかると
本を置いて、寝ころんだ状態のまま、手だけを使って、足の方を前にして進んでいき
ます。そしてボーリングの球を足で押しながら、プールの向こう側にあるゴールに
最初に球を入れた人に解答権があります。正解すると勝ち抜けで、3人とも答えた
チームが全国大会進出となります。

問題が出てからゴールでできるまでに意外に時間がかかって、間延びした感じになり
ます。水が目に入ったりすると応急処置をしないといけません。プロデューサー以下
スタッフが走り回っていました。最後には、3人勝ち抜けたのに気づかないで、福澤
アナが「全国大会進出!」というのを忘れたりしていました。広島県は敗者復活の
チームが代表になって、「敗者復活のチームが全国大会に出るのは史上初です!」と
繰り返していましたが、この前の北海道大会で敗者復活チームが代表になって
います。史上初ではありませんので、放送で間違いのないようにしてください。

終わったのは5時半すぎですが、先週と違って、ゆっくり表彰式をやっています。
高校生を帰す時間がかなり厳しいのは前回以上だと思うのだが。ここは愛媛県なんだ
ぞ。今回はスタッフが空港に向かう時間が、先週より余裕があるので、勘違いして
いるのか? 収録が終わったのは6時ごろです。このままでは私は、1週間前と全く
同じバスに乗ることになります。そこで全力疾走して1本前のバスを捕まえました。
このバスはしまなみ海道を通らず、フェリーで本州に渡ります。三原駅からすぐ乗り
継ぎのバスがあって、広島空港からの飛行機に間に合うので、今週は新幹線を使わず
飛行機に乗ることにしました。空港に着いたら、すでに番組のTシャツを着た人たち
がいました。翌日、早朝から勤務のある1人だけが、早い便で帰るということが
わかりました。

−−−−(ここまで)−−−−

 この回の準決勝のルールが私にはわかりません。予選の番組を見た人がいたら教えてください。
 1週間前と全く同じバスというのは、前の週は四国・岡山大会の会場から高速バスで新尾道に出て新幹線で帰ったのです。「早朝から勤務のある1人」って、なぜか名前を書いていないのですが、司会者のことだと思うのですが。私だけ同じ飛行機になったのでした。

|

« 史上最大の敗者復活戦(その9) | トップページ | 19回中国の準決勝 »

コメント

19回の中国の準決勝です。
高校生が乗っている船とは別の船に貼り出されている5つの俳句を暗記します。覚えたら甲板の早押し席に並び、抽選でひとつの俳句を発表。正解なら通過クイズ。但し、敗者復活は最低でも2回同じ事をしなければなりませんでした。知人にビデオをダビングして頂き、内容を知ったのですが。汚い文章になってしまいました。すみません。

投稿: 埼玉出身のN | 2006年1月20日 (金) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/8230417

この記事へのトラックバック一覧です: 19回中国大会(その3):

« 史上最大の敗者復活戦(その9) | トップページ | 19回中国の準決勝 »