« またコメント | トップページ | 大みそかといえば »

2005年12月30日 (金)

24回東京大会(その1)

 今度は久しぶりにトラックバックがつきました。あと、29日は当ブログで初めて、0時台から23時台まですべての時間帯にアクセスがありました。
 さて、この前、終了時刻が遅い予選について書きましたが、これも忘れていました。24回の東京大会です。

−−−−(ここから当時の引用)−−−−

さっき突然、事前番組を全国放送していたようですね。不思議なのは、番組がクイズ
でなくなった昨年から、事前番組は純粋なクイズとして見られるようになったこと
です。これはもはや、本編の一部だと言えると思うのですが、日本テレビで26日
深夜に放送していた宣伝番組(募集のときの事前番組を再編集して、収録したクイズ
の映像をちょっと入れていた)でも、28日の番組については一切触れていません
でした。昨年も、夜9時からの番組にしか気づかず、予選のクイズを全然やって
いないと言っていた人がいました。

ところで、昨年の秋と今年の春に、株式会社東京ドームでは、ファン感謝デーと
して、グラウンドを完全に開放するというのをやっていました。いろいろな出し物も
あります。この日は中に入るのはまったく自由。何のチェックもありません。入れる
ときはこんな簡単に入れるのに、どうして高校生クイズの東京大会のときは絶対に
入れないのか。また、両日、グラウンドで、東京ドームの年間シートの受付をやって
いました。春の段階でも安い席は売れ残っていました。昔はめったに手に入らな
かったんでしょうけど。最も安いところが30万円ぐらいです。私は、高校生クイズ
の東京大会の日にもそこに入れるというのなら買ってもいいと思いました。

ということで、ようやく8月5日の東京大会の話になります。地下鉄南北線で後楽園
駅に向かっていると、そばの女子高生が、○×がどうとか、友達がいなくて出られ
ないやつとかいった話をしています。「やっとこの日が来た。1年は長いよ」と
言っている高校生もいます。

大塚製薬のブースは球場の外に出ています。一方で、高校生クイズグッズを売って
いるブースは今年も中です。外からのぞくと、初めてTシャツも売っています。外に
出ていればいくらでも買ってやるのに。

他の地区で舞台に使われているセットが組まれています。10時15分に若い
アナウンサーが出てきて前説が始まります。女性の方は、高校時代に友人が全国大会
に出たそうです。一方、男性は、甲子園に出て松坂と投げ合ったと言っていました。
キー局の男性アナウンサーに多いパターンの経歴です。「ファイト!一発」という
かけ声をやろうとしたら、下のスタッフから指示が出て「ファイト、オー!」になり
ます。名古屋大会のときと同じです。

10時25分に鈴木アナが登場して、第1問と第2問が発表されます。1問目は
ホワイトハウスに関係ある問題、そして2問目はアメリカ大統領に関係ある問題
です。アメリカ大使館に電話をかけたチームは失格と明言して、問題看板にも書かれ
ています。そもそもそういう問題を出してはいけないのではないでしょうか。

さて、中に入れない以上、高校生の入場が終わって収録が始まるまで何もやることが
ありません。そうだ、すぐ目の前でやっている「特別展プロジェクトX」に行って
おこう。7月下旬、毎日深夜にプロジェクトXの再放送をして、その終わりに特別展
の宣伝を流していましたね。NHKも営業しなければならないという点は同じです。
ちなみに、私がプロジェクトXで一番おもしろかったと思っているのはセブン・
イレブンの回ですが、それについては何の展示もありませんでした。

12時前に戻ってきます。球場の外からは、大画面が見えるところを探して中の様子
をうかがうしかありません。ライオン株式会社のキャラクターの形のトロフィーが
映っています。あんなのあったっけ。そして日本テレビの渡辺という人があいさつ
しています。あの人は確か「マジカル頭脳パワー」などを作っていた人だよな。こう
いうことをやる偉い立場になったのか。関係ありませんが、今こそ日本テレビの木曜
8時は「マジカル頭脳パワー」の復活ではないでしょうか。最近、この系統のクイズ
番組が多すぎます。先日「IQサプリ」を見ていて「これってマジカル頭脳パワーの
第1回で出た問題だ」と思いました。

その後、ライオンの人の開会宣言があって、12時10分ごろに爆笑問題が舞台から
せり上がってきます。続いて2人の中央から鈴木アナが飛び出します。それにしても
外野は完全に無人です。昔の、スタンドだけでは入りきらずにグラウンドにも入れて
いた関東大会がなつかしい。

この後、正解発表があって、意外なところから敗者復活の発表があります。それに
ついては次回。

−−−−(ここまで)−−−−

 特別展プロジェクトXですが、きっとセブンイレブンは変な協賛金を拒否したんでしょうね。
 「IQサプリ」はその後ますます「マジカル頭脳パワー!!」になっていますね。「IQミラーまちがい7」なんか、マジカルの企画と完全に同じです。今田耕司は両方の番組で同じ立場で出ているし。マジカルの方は途中から、頭をつかって問題を解くような番組ではなくなっていくわけですが。

|

« またコメント | トップページ | 大みそかといえば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/7899393

この記事へのトラックバック一覧です: 24回東京大会(その1):

« またコメント | トップページ | 大みそかといえば »