« 鬼籍の人 | トップページ | 23回仙台大会(その1) »

2005年12月 7日 (水)

講演会

 13回の中国大会のときに行けなかった講演の用事というのは、埼玉県伊奈町の県民活動総合センターで行われたものです。ウルトラクイズで2回本土上陸した内野氏が県の職員になって、自分でクイズの講演会を企画したのです。
 全部で4回あって、その1回目を私と岡田さんがやりました。ちなみにこの1週間前の東北大会でも会っています。おもしろかったのは、第一女子高校のチームは、もともと別のメンバーで出るはずが、1人が急に出られなくなって、直前に岡田さんを代わりに入れたそうです。それでそのまま優勝するという運を持っている。また彼女は「地球ZIGZAG」(「世界ウルルン滞在記」を素人がやる番組と思えばいい。もちろん毎日放送&テレビマンユニオン制作)にも出たのですが(その放送日が11回の北陸大会の日。この日私は、北陸大会があることを知らず家にいただけでなく、テレビに岡田明子が出ていることも知らず見逃した)、応募して厳しい選考をくぐりぬけたわけでなく、たまたま知り合いの紹介か何かで出ることになったらしい。そういう運とか人のつながりのある人です。
 その後、道蔦氏や長戸氏の回を見に行きました。長戸氏のときはすごく客が集まって、会議室ではなくホールのようなところでやりました。
 そういえば、福澤朗にも依頼したそうですが、改編期の後だと本業でどういう仕事が入るかわからないということで断られたそうです。
 ところで、

 「最強!クイズ番組読本」に内野氏のインタビューがあって、岡田さんのことに最も長く言及していますが、この講演会に出た7人のうち、私にだけ一切触れていません。もっとも、この本において、私のことは別の場所で書かれているのですが。

|

« 鬼籍の人 | トップページ | 23回仙台大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/7490546

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会:

« 鬼籍の人 | トップページ | 23回仙台大会(その1) »