« ブログって何 | トップページ | テレビの裏 »

2005年11月 4日 (金)

続・虎の巻

 以前、「ウルトラクイズ虎の巻」の校正をしたことを書きました。そのときに渡された文書が突然出てきました。
 今から7年半前の日付で「クイズ校正・校閲の留意点」と書いてあります。問題文に「今年」とあるものはすべて書き換えろとか、五百円札のように現在は状況が異なるものをチェックすること、あるいは括弧はすべて「」で統一するというようなことが書いてあります。
 あと、特定商品名の言い換えと考査上問題がありそうな表現については、最終的な判断は制作会社ではなく日本テレビがするそうです。そんなの具体的にあったかな。
 考査上問題がありそうな表現といえば、司会者が84年ごろ書いた「私情最大!アメリカ横断ウルトラクイズ」という本(7回のウルトラクイズの番組制作について書いてある)には、差別的で非常に問題のある表現がいくつか出てきます。放送局のアナウンサーが書いた本とは思えません。ちなみにアマゾンで検索してもこの本は出ません。

|

« ブログって何 | トップページ | テレビの裏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/6884252

この記事へのトラックバック一覧です: 続・虎の巻:

« ブログって何 | トップページ | テレビの裏 »