« ガセビア | トップページ | 15回中国大会(その1) »

2005年11月22日 (火)

女性セブンを買った

 「女性セブン」の車内広告で、「クイズ番組の舞台裏」と書いてありました。ここのネタにするために買ってみました。
 3番組が取り上げられていますが、「クイズ作家って職業があるの知ってた?」というレベルの記事です。
 知識クイズではなく発想の番組になっているということを言う前文が「東大卒より、お笑い芸人のほうがダンゼン正解率が高いんだよね−−かつてはありえなかった現象が続出している」。しかし私はそうは思いません。こういう頭の使い方でも、東大を出る人はできると思います。この時期に古舘伊知郎がやるIQの番組、何ていいましたっけ(今年は企画が変わるようだが)。あれでも確かトップは東大でしたよね。突然思い出しましたが、「アッコにおまかせ」の本当に初期のころ、街頭で東大生に、芸能の問題を出すというのがありました。東大生はこんなことも知らないとバカにする企画かと思ったら、芸能界の詳しいことを次々と答えて、和田アキ子が「やっぱり東大生は頭いいんだね」。
 「IQサプリ」の「モヤッとジュース」を記者が実際に飲んだら、思ったほど苦くはなくてけっこうイケると書いてあります。出演者が飲んで「草のにおい」とか言っているのは演技でしょう。今年の中部大会の日にCBCラジオで聴いたところでは、キューサイの青汁は品質改良が進んで、まずくなくなったので、「まずい、もう一杯」というCMをやめたそうです。

|

« ガセビア | トップページ | 15回中国大会(その1) »

コメント

「あー、まずい」と言っていた八名信夫は
青汁が罰ゲームに使用されるのを
とても嫌っていたらしいです。

僕もファンケルの青汁を良く飲むのですが、
特にこの時期の青汁は
まずいどころかむしろ甘味すら感じます。
確かに品種改良は進んでいますね。

投稿: はらけん | 2005年11月22日 (火) 04時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/7257877

この記事へのトラックバック一覧です: 女性セブンを買った:

« ガセビア | トップページ | 15回中国大会(その1) »