« 17回近畿大会(その2) | トップページ | 17回近畿大会(その3) »

2005年11月 8日 (火)

17回四国のYES−NOクイズ

 なんかNHKの番組のことばかり書いている気がしますが、先週の土曜日の「三枝とナニワ三姉妹」で、舞台の上でYESとNOに分かれるのをやっていました。YESが赤でNOが青で、「違う! 逆だ!」と思ってしまいました。

 それでは、たまには問題を載せます。

−−−−(ここから)−−−−

NO.1 ここ四国・岡山にもギネス公認の世界記録はありますが、世界一大きいネオンサ
     インの記録をもつ香港には、世界一長いラーメンの記録もある。
NO.2 音楽の都・オーストリアの国歌は、もちろんモーツァルト作曲である。
NO.3 インターネットを利用する人たちのマナー・エチケットを「ネチケット」とい
     う。
NO.4 オリンピックが「五輪」と訳されたのは東京オリンピックからである。
NO.5 大相撲を観戦していて力士の下敷きになった場合、治療費は自腹となる。

正解
NO.1 NO
     ギネスブックに、世界一長いラーメンという項目はない。世界一大きいネオンサ
     インは薬「999」のもの。四国・岡山にあるギネス記録は瀬戸大橋(世界一長
     い、道路と鉄道の共用橋)。
NO.2 YES
     「山の国・川の国」という。モーツァルトの小フリーメーゾンカンタータに詩を
     つけた。1946年、戦時から平時体制になったのを記念して作られた。
NO.3 YES
     ネットとエチケットの合成語。電子メールを長々と書かないようにするなど。
NO.4 NO
     1936年のベルリン大会のころ、読売新聞の記者の川本信正によって。
NO.5 NO
     相撲協会は、砂かぶりの入場者には傷害保険をかけている。

|

« 17回近畿大会(その2) | トップページ | 17回近畿大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/6940551

この記事へのトラックバック一覧です: 17回四国のYES−NOクイズ:

« 17回近畿大会(その2) | トップページ | 17回近畿大会(その3) »