« ウルトラクイズ虎の巻 | トップページ | 21回全国大会(その2) »

2005年10月21日 (金)

21回全国大会(その1)

 1カ月ほど前にとった番組のビデオを見ていたら、おもしろいCMがあったことを知りました。「CDTV」のようなヒットチャート番組のパロディーで、2位でベイビーライニングワイルドのビデオが流れて、1位で国仲涼子がカルビーポテトチップスの歌を歌うというものです。これでもベイビーライニングワイルドは高校生クイズの曲であるとともにカルビーポテトチップスのCMソングなのだろうか。

 それでは以前言及した21回全国大会の話です。

−−−−(ここから当時の引用)−−−−

先日、東大寺学園の文化祭に行ったら、高校生クイズの募集ポスターがまだ張って
ありました。東大寺学園でポスターが張ってあったのは過去2回しかありません
(十数年前に卒業しているのに、どうしてそんなことが断言できるんだ)。しかも
そのポスター、関東大会以降の5つの予選の日程だけが書いてあって「まだ間に
合う」となっています。よほど応募者が少ないのに危機感をもって、あわてて
ポスターを配ることにしたのでしょうか。ポスターの下端には、進研ゼミの広告が
入っていました。高校生クイズの募集ポスターはずっと、旺文社の協力で全国の
高校に送っていたのだが(第6回のときには「高一時代」「高二時代」「蛍雪
時代」の別冊付録として過去問の問題集がついた)。

さて、全国大会です。今年の全国大会の日程はわかりませんでしたが、予選の日程
から予想して、6日間の夏休みを8月12日から17日までに設定しました。最後
の予選が日曜日だったので、約1週間空けて週の初めから全国大会がスタートする
のが通常のパターンです。

しかし、関東大会の会場に、黄色い紙が落ちているのを発見しました。どうやら、
応募者に送られる参加規定書に同封されているものらしい。それによると、全国
大会の日程が変更になって、8月16日から20日になったと書いてあります。
最後の予選から全国大会まで11日もあるというのは、これまでで最も長い間隔
ではないでしょうか。昨年なんか翌日だったわけだし。

今から18日以降に連休をとるわけにはいかないので、仕事のために全国大会の
かなりの部分を見られないことになってしまいました。でも決勝だけは場所が
わかれば行きたいので、20日には休みの希望を出しておきました。

私は事前に、全国大会が2つに分かれるらしいということを知っていました。某
スタッフから「今年の全国大会は、おまえ1人では全部見られない」と言われ
ました。その意味は、東日本と西日本のチームが別の場所でクイズをするという
ことらしい。

8月12日に中国大会の番組を見に行ったのは書いた通りです。翌13日には
神戸で「みなと物語」に乗りました。そして意味なく実家にいました。どこかで
全国大会の情報がわからないかとネットで探します。私は各地の予選で、同じ
目的で見に来た人たちと同行したわけですが、彼らの知り合いには全国大会出場
を果たしたチームが結構います。そこから話が少し入ってきます(それらの情報
は、番組を見る楽しみを奪うことを防ぐために、一般の人に流れないように我々は
注意しているのだが)。それでわかったのは、どうも全国大会の集合が16日と
17日のチームがいるらしいということです。

とりあえず全国大会が始まるらしい8月16日の午後、実家を出発して新大阪から
新幹線に乗って東京に向かいました。最近多いのは、宿で「明日からこういう
クイズをする」と発表するパターンです。全国大会でよく使われる東京の宿の
ところに行ってみました。しかしそこには「歓迎 全国高等学校クイズ選手権様」
という恒例の文字がありません。ここに泊まっていないのか。

その近辺の別の宿もかなり調べましたが、やはり全国大会の宿にはなって
いません。仕方なく、夜9時ごろに家に帰ってきました。ここで改めて、先ほど
書いたような事情で裏情報のあるネットに接続してみると、16日に西日本の
チームは新大阪駅に集合だったということが書いてありました。しまった! 私は
新大阪駅にいたのに。あと少し早くこのことを知っていれば…。そして鳥取に
連れて行かれて、今は鳥取砂丘の横の宿に泊まっているということもわかり
ました。翌朝のクイズ会場が鳥取砂丘であることは100%確実でしょう。あと
数時間早くわかっていれば、夜行列車で鳥取に向かえたのに。あるいは、実家に
ずっといてこの情報を見ればよかった。今から鳥取砂丘を目指してもクイズに
間に合うかどうかわかりません。場所がわかっていて、まだクイズが始まって
いないのに行けないという、こんなくやしいことはありません。ちなみに放送を
見たら、17日は鳥取砂丘から移動せずに延々とクイズをやっていたことが
わかりました。これなら当日の飛行機で行ったりしてもクイズが見られたかも
しれない。余計くやしい。

|

« ウルトラクイズ虎の巻 | トップページ | 21回全国大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/6483992

この記事へのトラックバック一覧です: 21回全国大会(その1):

« ウルトラクイズ虎の巻 | トップページ | 21回全国大会(その2) »