« 21回全国大会(その3) | トップページ | 史上最大の敗者復活戦(その3) »

2005年10月24日 (月)

21回全国大会(その4)

 本の紹介といえば、

 「最強!クイズ番組読本」です。高校生クイズについてこれだけのページを割いた本は他にありません。ただ、過去の大会の全国放送のビデオを見ただけで書いたという感じが強い。この本には、大前が高校生クイズウォッチャーになったと実名を挙げて書かれています。でも以前書いた通り、優勝したからなったのではなく、見ているうちに優勝してしまったのです。

 それでは21回全国大会です。

−−−−(ここから当時の引用)−−−−

高校生クイズの視聴率はまた15%だったそうですね。ずっと存続のギリギリの線
です。それにしても、どんな企画であろうといつも15%ということは、固定客に
支えられているんでしょうね。当初、参加規定書には、放送日が8月31日と書いて
ありましたが、その日に放送して「タイタニック」の裏になっていたら、番組は完全
に息の根を止められていたかもしれません。

さて、全国大会4日目まで、まだクイズを見ることができません。会場はすべて、
収録前に判明しているのに。残るは8月20日の決勝だけです。なんとしても決勝は
見るべく、この日は休みをとったことは書きました。

当日は朝4時ごろまで勤務でしたが、7時半ごろ起きて、また参加者の宿に向かい
ます。前日、30チームから3チームに絞られましたが、おそらく勝者・敗者とも
ここに泊まっているでしょう。8時半ごろ着くと、もう敗者が続々とチェックアウト
して勝手に帰っていっているところでした。しかし名札をつけたチームもいます。
このチームは決勝に残っているはずです。この人たちの向かう先を追えばいいのか。

近くに張り込んで待ちます。しかし勝者は一向に出てきません。2時間以上、付近を
歩き回ったりしていました。10時半ごろ、大通りに出ると、向こうの方にバスの
ようなものが止まっています。もしかしてあれか? 近づくと、まさにそうでした。
前日30チームを運んだのと違って、小型のバスになっています。その周囲を
ウロウロしているうちに、アルバイトのスタッフが数人やってきました。これでもう
バスに近寄れません。そして、高校生を乗せないまま、バスは11時前に走り去って
行きました。

全国大会の決勝は夕方にやるパターンが多い。スタッフだけで別の用事を済ませて、
数時間後に戻ってきて勝者3チームを運ぶのでしょう。いつ戻ってくるか見当もつき
ません。さすがにバカバカしくなってきました。勝者の出発まで待っても場所が
わかる保証はないし。一旦、家に帰ることにしました。家で例のネットにアクセス
して何か新情報がないか調べますが、決勝の会場については何もわかりません。もう
ほとんど、決勝を見るのは断念した状態です。しかし、あきらめて何もしないという
ことはやりたくない。とにかくどこかに行ってみよう。

昨日、ずっとスタジオでクイズをやっていたので、昨年のように決勝がスタジオでは
この番組の意義がなくなります。屋外でやるとなると、景色のきれいなところで
なければなりません。とすると、どうしても海の見えるところと思えてきます。それ
ならやはりお台場だろうか。潮風公園あたりがどうも怪しい。でも決勝の場所は特別
な意味があるので、以前準決勝と準々決勝で使った潮風公園を使うことはあり得ない
か。それでも、お台場の海の見えるエリアへ行ってみないと気が済みません。

午後2時台に新橋から「ゆりかもめ」に乗ります。一昨年、この車窓から、どこかで
クイズをやっていないかと探したら、中継車を発見したのでした。過去唯一の、何の
根拠もなく行ってみたところで本当にクイズをやっていたという例です。今回も車窓
から、早押し機が3台並んでいないかなどと見ていたら、あるものが目にとまり
ました。あのバスは、さっき私の前から走り去ったものではないか!

奇跡は2度起きるのか。次の駅で降りて走ります。バスに近づくと、確かに番組名が
書いてある。そしてその隣には中継車もありました。決勝会場は本当に潮風公園なの
でした。よし、ついにラルフの全国大会を見られる!

海に向かっていくと、まさに早押し機(決勝のためにつくった特別な台)が3台並んで
いて、3チームがボタンを押しています。収録前に機械のチェックをしているの
でしょう。この続きは次回。

−−−−(ここまで)−−−−

 なんか盛り上がってきましたね(笑)。
 「海の見えるところを狙う」というのは、依然として使える発想です。今年の準決勝も、はっきりしませんが横浜のクイーンズスクエアあたりの海をバックにした場所だったのではないでしょうか。私に2度にわたって潮風公園を的中させられたので変えてきたのかもしれません。
 それにしても、当時は全国放送の視聴率が毎回15%で存続の危機などと言っていたのか。今年は9%とかいう話でしたっけ。

|

« 21回全国大会(その3) | トップページ | 史上最大の敗者復活戦(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/6538488

この記事へのトラックバック一覧です: 21回全国大会(その4):

« 21回全国大会(その3) | トップページ | 史上最大の敗者復活戦(その3) »