« 20回北陸大会(その1) | トップページ | 文化祭 »

2005年9月12日 (月)

20回北陸大会(その2)

 今、選挙報道の真っ最中なので、この文章はタイマーで送信しています。今、この文章を読むと、現在にもつながる、かなり示唆に富んだことがいろいろ書いてあります。

−−−−(ここから当時の引用)−−−−

舞台中央の穴から福澤アナが飛び出してきます。これまで、いくら見ても、飛び出す
仕組みがわかりませんでしたが、最後の予選にして、人が下から押し上げていると
いうことを明かしていました。

第1問を出すまでに延々とトークがあるわけですが、本日の福澤アナは絶不調です。
全部の会場を見ていると、そういうことも一発でわかる。決まりごとになっている
セリフも、ろれつが回らなくて最後まで言えない。予選が10カ所目で翌日から全国
大会という状況の中で、体力的にも限界にきているか。言うことを何も思いつかなく
なって、会話をつなぐために「最近、女房とやる回数が減っている」とかいう話に
なってしまいます。

前回、「この会場をクイズスタジアムにした」ということを書きましたが、この
「クイズスタジアム」という言葉はくせものです。スタッフも全国大会に目がいって
いる中、ドタバタとつくったのがわかります。15回の全国大会の企画がなかなか
決まらないので「クイズスタジアム」というネーミングだけ打ち上げてごまかして
いたのを思い出させます。なお、スタジオでクイズをやるのも、何かやむを得ない
事情があっての苦肉の策です。15回の全国大会はこの意味でも綱渡りだったことが
うかがえます。

第1問を出すとき、「問題!」と言ってから「ズン、チャッ」と言います。この
ギャグは16回の四国で初めて使われたものですが、福澤アナは「これをやるのは、
僕の気分がいいときだけです。他の予選に出た人にメールできいてみてください。
ほとんどやっていませんから」と言いました。確かに今年は3カ所ぐらいでしか
やっていないはずです。しかし北陸でこれをやった理由は、ギャグを何も思いつかな
かったからでしょう。

その第1問は、「日本アルプスを背にした北陸ですが」で始まりますが、問題自体は
北陸と何の関係もありません。明らかに、一般問題として提出されたものに、無理
やり「北陸」という言葉をくっつけてつくられています。今年はこのパターンが
ずいぶん多かった。さすがに20回となると第1問のネタは枯渇しています。

しかし2問目も北陸に関係ある問題です。むしろこちらは本当にご当地問題と言って
もよくて、これを第1問にすればよかったんじゃないか? さらに3問目も、頭に
「新潟県のトキ」とかいうフレーズをつければ無理なく第1問にできます。そして5
問目も森首相にちなんだ北陸の問題(そういえば、長岡市で開かれた第1回北陸大会
の第1問は、北陸と何の関係もなく、日本の総理大臣に関する問題だった。東京の
スタッフにとって「新潟の予選=田中角栄」だったわけだ)、6問目も北陸について
の問題です。東京のスタッフはなぜか、地味な北陸の方が苦手な中国よりご当地問題
をつくりやすいようなのです。これだけそろっていて、なぜあの問題が無理に第1問
になったのか。

福井と石川は2問目で決定チームが出ました。参加者がYES−NOクイズの通過
チーム数を上回っていたことを感謝しなければなりません。4問で、すべての県から
決定チームが出ました。9問目、残り座席が福井1、新潟1です。福井は1チームと
1チームに分かれましたが新潟は分かれませんでした。そこで新潟だけ反対に移ら
ないかと圧力をかけます。10問目、11問目とだんだん圧力が激しくなります。
スタッフは本気で、一刻も早くこの予選を終わらせたいと思っていますからね。この
予選はなぜか、YES−NOクイズの通過が各県10チームでした。

さて、第1問の正解発表のあと、鈴木アナが穴から飛び出して(最後になって地元
アナウンサーもこの穴を使うようになった)、敗者復活戦を要求します。ここでの
条件は、富山県出身の藤子・F・不二雄のテレビアニメ化された作品を7つ答えると
いうものです。鈴木アナが敗者の中に入って聞いてまわりますが、「チンプイ? 何
それ?」と言っていたのに、舞台に上がると「チンプイ」と答えて正解しました。
ヤラセでない感じがしてなかなかよろしい(チンプイは、2、3年前にNHKで
やっていた)。

|

« 20回北陸大会(その1) | トップページ | 文化祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/5877077

この記事へのトラックバック一覧です: 20回北陸大会(その2):

« 20回北陸大会(その1) | トップページ | 文化祭 »