« 25回四国岡山大会(その2) | トップページ | 25回四国岡山大会(その4) »

2005年9月 1日 (木)

25回四国岡山大会(その3)

 今夜の予選番組第4夜は、衆院選の党首討論番組のため、突然放送時間が変わりましたので注意してください。野球延長なしで0時10分、さらに30分遅くなる可能性があります。ところで、近畿の番組の第2夜を見て、ペーパークイズの1問目はカプセルによって中の問題が違うことがわかりました。しかし正解はすべて「3」なのではないかと思います。

 それでは四国岡山大会の続きです。準々決勝&敗者復活戦の3問目。これは「難問解決!ご近所の底力」で見ました。「子供を犯罪から守る」なんていうテーマの回からクイズのネタがとられるとは。4問目、愛媛は対戦している2列の答えがそれぞれ全部同じになります。ここで勝者側で決まっていないのは2チームだけに。一方、敗者の方はかなり残っています。その後、難しい問題が続くのですが、勝者は間違えなくて敗者もなかなか減りません。
 8問目で敗者側が本を見ようとして注意されていました。これでようやく勝者側が決定。敗者側は正解が2チームでした。次の9問目は、8問目で負けた勝者側のチームのみ不正解。九州の再現はなりませんでした。9問目も10問目も単に選択肢がダジャレです。10問目で敗者復活チームが決まりました。終了は13時前です。
 この後、抽選会になりますが、準決勝の準備ができると、鈴木アナは敗者と交流していたところから連れ戻されました。13時30分前にスタートです。敗者復活は愛媛でした。このチーム、目立ちたくなかったのに残ってしまったと言っています。鈴木アナ「親に内緒で来たとか。もしそうならモザイクかけます」。
 愛媛と香川の対戦、1問目は「わがはい」を書く問題で全チーム正解です。2問目で香川が1チーム決まって、愛媛は逆に1チームだけ失格。その後、全チーム正解が続きます。最終的に愛媛は7問目、香川は9問目で決まりました。
 次は高知と徳島です。1問目で高知の1チームのみ不正解。そのチームに、身長195センチという人がいます。鈴木アナが高い台の上から握手します。
 2問目は「土竜」の読み方です。白紙で出すのは認めないということで、2チームが「どりゅう」と書きました。そしたら、この熟語には「どりゅう」という読みもあるそうで、全チーム正解ということになりました。
 4問目で高知が全部決まって、6問目で徳島が決まりました。最後に負けたチームとの会話の後、鈴木アナが「最近オレ、うまいこと言っても全然うまいとか言われなくなったよな。リアクションもなくなったし」。するとディレクターが「10カ所目だからだよ」と言います。鈴木アナ「でも高校生には初めてだからおもしろいこと言わないといけないしな。ネタなくなったし」。そして急にヒューとか言いながら腰を動かし始めました。前の司会者がプッツンして1日中「ヒュー」とか叫んでいたのも13回の愛媛での予選だったよな。
 そういえばまだ、次の会場がわかりません。次回はどうなるでしょうか。

|

« 25回四国岡山大会(その2) | トップページ | 25回四国岡山大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/5731372

この記事へのトラックバック一覧です: 25回四国岡山大会(その3):

« 25回四国岡山大会(その2) | トップページ | 25回四国岡山大会(その4) »