« 25回四国岡山大会(その3) | トップページ | 25回四国岡山大会(その5) »

2005年9月 2日 (金)

25回四国岡山大会(その4)

 日本テレビで放送された90分事前番組が、読売テレビでも1日に放送されて、ようやく見ることができました。番組としては完璧で、これまで十数年言い続けてきて、どうして今までこういう番組ができなかったのかと思いました。地区大会のクイズをちゃんと見せるのと注目のチームを紹介するのをバランスよく配置しています。それに加えて過去の決勝の名場面というおまけつきです。これが全国放送の最初の1時間ぐらいでできればいいのですが。結局、大半の人は全国大会しか見る機会がありません。それにしても、4日連続で各地区での予選の放送のために15分枠を全国通しでとるなど、今年は本当に、番組終了の危機感から真の改革が行われています。阪神タイガースが野村監督を招へいしたときのようです。だた、気になったのが、90分番組で予選を9カ所紹介して、四国・岡山大会だけ完全に無視していたことです。勝ったのが男ばかりでつまらないからか?

 番組でやらないのなら、ここで四国・岡山大会について書くしかありません。準決勝、最後は岡山のみの対戦です。岡山操山高に鈴木アナが「そうざんす」。10カ所分の疲れが出ているようです。反応はありません。1問目、炭素の元素記号です。全チーム正解でした。すると「全員当たってまC」。仕方なく観客が拍手します。
 2問目は瀬戸高だけが不正解。すると鈴木アナが「瀬戸の花嫁」を歌います。そしたらスタッフがエコーをかけます。
 3問目で2チーム決定。残り2チームのうち勝つのは1チームです。4問目は両方不正解。鈴木アナが正解を見せて「初めて知った人」と言うと、すでに勝った2チームも手を挙げます。
 5問目、6問目、両方正解。7問目の「いちょうかおり」は、両方が同じ字を書いて間違えます。8問目は両方正解。
 9問目、「セリエAで活躍するなかたひでとし」という問題が出ますが、プレミアリーグへの移籍が決まったということに気づいて、急に「日本代表で活躍するなかたひでとし」と録音し直していました。この問題で決定しました。終わったのは14時30分ごろです。
 そして次の会場ですが、ようやく私にも確認がとれました。他の、予選を見て回る人たちは、すでにわかっているようです。結局また、川之江漁港でした。新潟西港と違って、範囲は狭いのでこの名前がわかれば十分です。しかし我々にはそこまでの移動の手段が不便です。果たして、観光バスで直行するスタッフや挑戦者に追いつけるのか。それは次回。

|

« 25回四国岡山大会(その3) | トップページ | 25回四国岡山大会(その5) »

コメント

年に1度、大前さんのレポートを読むためだけに訪れていたフォーラムも、もうなくなってしまうとは。

しかし、このような場所を用意くださりお疲れ様です。
願わくば、過去の大会の記録も再アップしていただければ、と思います。

さて、今年はなんとか本放送の前に全て読み終えることができました。(今日は仕事そっちのけです)


いくつかコメントを。

・うちのリーダーとチームメイト1はまだ独身です(私のみ既婚。既に35になるのに)。

・第7回の熱中症事件は、全国大会の会場で成蹊の女の子に聞きましたが、あまり詳細を語ってはくれませんでした。
 死者が出たことまでは知っているのですが、「但し書き」がついてしまう大会というのはイヤなものですね。

・ゼッケンの色、初めて知りました。うろ覚えで、私は赤だった気がします。
 それでも、あの頃は抜けるまでに数回正解しなければなりませんでしたよね。
 私も5回くらいはやった記憶があります。

・東大寺が優勝してから、もう20年も近畿から優勝していないとは意外です。
 そういえば、私が出たころは、東北が強豪ブロックなどと言われてましたし。
 実力高優位となれば、わが母校にも少しは可能性が出てくるのかな、と期待しております。

投稿: 田中幹也 | 2005年9月 2日 (金) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/5745401

この記事へのトラックバック一覧です: 25回四国岡山大会(その4):

« 25回四国岡山大会(その3) | トップページ | 25回四国岡山大会(その5) »